for my Life

nanahoshy.exblog.jp

秋の大メンテナンス大会(ハンドルカット編)

東京に旅立つ前に、奥さんから奥さん専用のクロスバイクのメンテナンスを仰せつかった。
ついで私の通勤用クロスバイクのメンテもやってしまおうと、必要な用品を買い揃えてみた。
b0270036_2232038.jpg

若干関係のないものもあったりしますが!
今回は勘定奉行直々の依頼であったので、稟議も通りやすかったのでございます・・・( ̄∀ ̄*)

メンテメニューはこんな感じ。
【奥さんのクロスバイク(TREK 7.3FX (赤))】
 ・シフト&ブレーキワイヤー交換
 ・チェーン交換
 ・タイヤ&チューブ交換
 ・ブレーキシュー交換
 ・ペダル交換
 ・ボディ洗浄&ワックス


【私のクロスバイク(TREK 7.3FX (青))】
 ・ハンドルカット
 ・チェーン交換


奥さんの自転車は私と同時期に購入したものの、普段は乗らないし、若様が生まれてからは
放置してあったので、チェーンにはホコリが積もり、ギアも錆が浮いていて、ワイヤーも雑草よろしく伸び放題という始末。
いっそのことドライブトレイン丸ごと入れ替えか!?とも思ったが、シフトは案外普通に動作するので、
使えるところは使おうという作戦になったのだ。
(´゚c_,゚`)

実は私、今までチェーン交換はショップでやってもらっていた。
なぜならチェーン切りを持ってなかったから。
あのチェーン交換だけに使う工具に1000円以上払うのがなんとなく嫌だったのが正直なところですが。。
( ´ Д ` )
これで自分で交換できるし、ミッシングリンクなんてのも装着できちゃう♪

さて、道具も揃ったし、まずは私の方から手をつけていこう。

まずは「ハンドルカット
私のクロスバイク、購入したのが古い(2007年)からなのか、他のクロスに比べてどうも幅が広い気がしてならない。
ロードバイクのハンドル幅(400mm)と比べるとすんごく広く感じる。
クロスバイクはマウンテンバイクからの派生なので、ハンドル幅も合わせてるのかな?
少し前に流行った極短のハンドルまではいかないものの、肩幅にあったハンドルにしたかった。

WEBで適正な幅を調べてみると、肩幅+100~150mmとか。
私の肩幅は540mm
そして現クロスバイクのハンドル幅はバーエンド込みで600mm、除きで580mm

なんだ、適正範囲じゃないか!Σ( ̄ロ ̄lll)

じゃこのままでいいのか。

終了~~~

というわけにはいかない!ヾ(*`Д´*)ノ

やっぱり自分の感覚を信じてここはネタの為にも切っておこう!

私のハンドルはフラットではなく、やや中央が湾曲しているので、ハンドルに取り付けているシフトやブレーキをずらせる範囲が決まっている。
ハンドルをフラットタイプにすればいいんだけど、ポジションも変わるし、ワイヤー類も見直す必要があるので却下。

b0270036_22351531.jpg


これが変更前のハンドル。


600mmってことは、

長さ的にやっぱりMTBサイズだったのね。

(・∀・)

レバーをずらせるギリギリまで寄せて、ずらした分がカットできる幅となる。
片側20mm、両方で40mm短くなる。
ふむ・・、20mmはなかなかいい数字ではないだろうか。

ではさっさく施工にかかりましょ。
これも今回購入したパイプカッター。
付けた目印に合わせてキリキリと・・・。
b0270036_22365913.jpg

この道具を次に使うのはいつになるだろう・・・

( ̄∀ ̄*)

カット自体はすごくカンタンだった。
カット面のバリを取って、さび止めにボディタッチペンを塗っておいた。
そしてバーエンドをはめて・・・
b0270036_22375520.jpg

完成!

b0270036_22394100.jpg

たかが40mm、写真ではそんなに変わらない風に見えるけど、試走してみるとその違いは歴然。

もうちょっと走ってみないと分かんないけどいい感じ♪

ハンドルカット、これにて終了~(´∀`)b
[PR]
by nanahoshy | 2014-10-20 22:41 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(0)