for my Life

nanahoshy.exblog.jp

カテゴリ:グルメ(パン)( 14 )

たまき亭

モリゾーさんとお別れした後、向かったのは峠でもCRでもなく、宇治の中心街へ。
b0270036_2314740.jpg

「たまき亭」
宇治にある名の知れたパン屋さんて、ドンク系のゴージャスな感じが持ち味のお店だ。
何回か行ったことがあるんだけど、最近は足が遠のいていたので行ってみることにした。
そんな朝早くなら開いてる所なんてないしね!

お店は7時オープンだから久御山からゆっくり行けばそこそこの時間になるだろう。
足取り軽くペダルを回した。
途中でコンビニに寄ったりして到着したのは6時半ごろ。
少し早いかなと思いきや、、
b0270036_2332317.jpg

すでに列んでるうううー
Σ( ̄ロ ̄lll)

急いで自転車を停めて後ろに列んだ。
待つこと30分。(すでに私の後ろには20人ほどの行列ががががが)
お店の中に入ると、開店したばかりとは思えないほどの品揃え!

何にしようか迷うなか、私の前に並んでいた人は2人ともトレーに山積みにしている。
1,2個買うつもりが、レジに到着した時には6個を差し出していた。
たまき亭マジック!

b0270036_234895.jpg

「クニャーネ」

コルネなのかな?
でもクロワッサンの様にサクサクの生地の中に濃厚なカスタードがぎっちり。
限定1個は伊達じゃないな。
(・∀・)


b0270036_2343341.jpg

家に帰ってから撮ったものだが、他のは家に帰るまでに胃袋に収まってしまった。(´∀`)
b0270036_2344945.jpg

名前忘れた・・><

ラム酒にパンを漬け込んで、表面にクリームを塗って焼いた、
ゴージャスなフレンチトーストって感じのパンだ。
(・∀・)


b0270036_236787.jpg

「レストランテ・フリュイ」

悪魔的なビジュアルでしょ? 一目惚れでした。(*/∀\*)

b0270036_2362796.jpg

カンパーニュ生地を洋酒に漬け、木の実やいちぢく、レーズンがぎっしり入ってる逸品。


家に持ち帰った2個はファミリーで分け分けして食べたけど、
その他は平らげてしまった。そのせいか、胸焼けが・・・(´・ω・`)
バターを使ったパンを多く選んでしまったからかな?
パンというより、ドルチェって感じかな。
濃いコーヒーとの相性がバツグン!

すごく満足!美味しかったです~(≧▽≦)
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-28 05:00 | グルメ(パン) | Comments(0)

パリーネ

散歩ついでに、パン屋さんへ行ってきた。
長居公園前にある「パリーネ」だ。
「ブーランジェリー」というよりは「パン屋さん」って方がしっくりくると思う。
ここはいつ来てもお客さんが居て、ひっきりなしにパンがならべられている感じがする。
ご近所っていうアドバンテージを差し引いても、私の中では5本の指に入るパン屋さんだ。

b0270036_545022.jpg
豆乳と抹茶のクロワッサン 150円
上にのってるのは5色かのこ。写真では分からないが、中に豆乳クリームが入っている。
豆乳自体風味が薄い為、食べてもあまり存在感はないけど、甘いかのこやカスタードとうまく調和してると思う。

b0270036_55646.jpg
いちごチーズタルト 163円
「新商品」とタグが貼ってあったのでつい手に取ってしまった。(*´∀`*)
あまりチーズは感じられなかったかな。タルトって感じもあまりしなかったが、真ん中のいちごジャムが美味しかった。
(*´∀`*)

b0270036_552095.jpg
レーズンパン 110円
いつもはこれとは別の「レーズンブレッド」という250円の大き目のパンを買うんだけど、この日は別のも買わなきゃいけないので、これで我慢。
レーズンパンは基本大好きです。しかもこれは焼きたてだったし!
食べて思ったのは、やっぱり大きいほうにしとけばよかったってこと(笑)

b0270036_553964.jpg
クランベリーとくるみのパン 190円
これは私のイチオシだ。くるみの入ったパンって何でも好みであるが、クランベリーとすごく相性がいい。
バターのあまり入ってない生地も味わいがあって美味しい。
b0270036_555224.jpg
中はこんな感じ。結構たくさんのフィグが入れられている。

いつもはハード系のパンばかり買うんだけど、小腹も空いてたし寒かったので、スイーツな奴らをチョイスしてみた。
ここはサンドウィッチも美味しいし、まだまだ紹介したパンもたくさんある。
ご近所にこのお店があって、ほんとに良かったと思える。(*´∀`*)

(パンmapはこちら)
  ↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2013-03-05 06:00 | グルメ(パン) | Comments(2)

ベッカライ・ビオブロート

久々にパン屋さんの記事を書こう。

神戸で一度行ってみたかったお店「ベッカライ・ビオブロート」。
ドイツパンが有名なんだって思ってたけど、調べてみるとご主人がドイツでマイスターの称号
を得てるくらいの人で、置いてあるパンの殆どがドイツパンなんだって知って、クリスマス用
ってことで買いこんできた。

思ってたより小さなお店。
どれにしようと迷ってると、「初めてお越しですか?」と店員さんが丁寧に商品の説明をしてくれた。
パン自体のバリエーションは少ないけど、中にいれるフィグで種類を拡張してる感じ。
でも全てオーガニックの原材料で、イーストはドイツ産の有機オーガニックを使っておられる。
こだわりが強いが故のバリエーションなのだろうね。(´∀`)

b0270036_19562069.jpg
 ・ヴァルヌス ブロート(くるみ) ¥740、フォルコーン・ブロート(プレーン) ¥640、ロジィーネン・ブロード(レーズン) ¥690

1個1個の値段は高いけど、顔くらいある大きさで、ずっしりした重み。
フィグも申し分ない量だし、材料のことを考えると破格の値段設定じゃないかな。(´c_,`*)
プレーン、レーズン、くるみ、フィグが違うだけで、パンは同じらしい。
b0270036_202475.jpg
ドイツパンっていうと、酸味が強く独特の味わいだと思っていたけど、ここのはすごくマイルド!
やはり材料がいいのか何なのか、パン初心者の私が言えるのは、

「すんごくおいちい! (:.;゜;Д;゜;.:)」

なんだこれ?味わったことのない美味しさって言ったら大げさかもしれないけど、それくらいの衝撃。
決してインパクトが強いってわけではないんだけど、じわじわ口の中に旨みが広がっていく。
なんだこれ!?(`・ω・´)

b0270036_20115931.jpg
 ・クノーデルン ¥140 ヌスシュネッケン (左) ¥220 クロワッサン ¥180

こちらは菓子パンの部類されるパン達。
上のパンとは違い、いたって普通の値段設定。もちろん材料に一切の妥協はなく、全部全粒粉だ。
近接が撮れてないのでここで書いておくが、クロワッサンは今まで食べたクロワッサンとは一線を画す
ものだ。パリパリと皮が何層もあるのがクロワッサンかと思ってたけど、こちらのはパリパリというか
ガジガジって感じで、皮が何層もある普通のクロワッサンとは全く違うコンセプトの様だ。
これは必食だと思う。(´∀`)
b0270036_20203631.jpg

  ヌスシュネッケン
胡桃とシナモンが入ってて、すばらしく美味い。
本当にケーキを食べてるのかと錯覚してしまうほど。
う~ん・・・美味い。( ´ Д ` ;)

b0270036_19401375.jpg
 ・シュトーレン (値段忘れた!)

この時期ですからな。
これも全粒粉で作られたシュトーレン。このままで2月までもつそうな。恐るべし保存力!

b0270036_2025856.jpg

ちょっとずつ食べて、日々変わる味を楽しみにするのが我が家流。
食感はザクッザクッって感じで、生地自体が粗く、小麦をより味わえる仕様になってるようだ。
ドライフルーツはとってもジューシーで、これまた申し分なく美味しい。

シュトーレンは毎年色んなお店のを買っているけど、外したことがない。
っていうか、一年に1回のお店の自信作を出してるはずなので、美味しくないはずがないのだ!

だよね?( ̄∀ ̄*)


+++ (番外編) +++

会計をしていると、ドカドカと他のお客さんが入ってきて、慣れた手つきでジャムとかが陳列
してある棚からヒョイヒョイと幾つかの瓶を取って、カウンターに並べた。
そして私を見て、自分の取った瓶を指差して言った。「これ、美味いよ~。マジで。」
指差したものをみると、「ハーブのスプレッド」と書かれた商品で、有機素材を使ったスプレッドらしい。
b0270036_20561714.jpg

驚いたことに、バターじゃなく、ひまわり油を使っていて、本当に美味しそう。
もちろん追加で購入しました。(・∀・)
b0270036_20584049.jpg



う~ん。。
グレイトな店だった!
年内にもう一度来よう。今度はお正月用に・・・( ̄∀ ̄*)

(パンmapはこちら)
  ↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-12-23 21:02 | グルメ(パン) | Comments(2)

LA GAMINERIE(ラ・ギャミヌリィ )

高槻遠征の続き。

今日のお店は「ラ・ギャミヌリィ 」

・・・・

発音しにくい!!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

会社の近くに「ブーランジェリー高木」ってお店があって、結構美味しいので近日紹介予定だったんだけど、ラ・ギャミヌリィさんに行った時にパンの袋がブーランジェリー高木と同じものを使っていて、「あれ?」と思い帰って調べてみると、ラ・ギャミヌリィ も高木さんが手がけたお店だということが発覚。

しかも、ブーランジェリー高木にしても、ラ・ギャミヌリィ にしても、「パラダイス&ランチ」という本店があって、皆後からできた姉妹店なんだとか。 ほぇ~知らなかった・・・( ´ Д ` )
でも、高木さんは朝から肥後橋(ブーランジェリー高木)でパンを焼いてらっしゃるので、肥後橋の方がアンテナショップってことなのかな?
b0270036_955407.jpg
なんとも世界感のある扉だ。

b0270036_9565875.jpg
 ・もちもち十六穀 ¥100
説明にも書いてあったけど、十六穀を練りこんだパンで非常に香ばしい。
焼きたてで生地ももちもちしてて、ゴハンを食べてる感じだ。(*´∀`*)
b0270036_100261.jpg

こんな感じで穀類が入ってて、

プチプチという食感が楽しめる。


b0270036_1011511.jpg
黒プチ&白プチ 各¥40

黒米カンパーニュと普通のカンパーニュのチビっこ版。
ほんとは大きいのを買いたかったけど、食べ比べするにはこれくらいが丁度よい。
( ´ Д ` )

b0270036_1035821.jpg
黒米っていってもイカ墨の様にはならないのだね。

こちらも十六穀パンと同じく、米系なので香ばしい香りがする。
小さかったからか、もちもち感はそれほど感じなかった。

b0270036_107529.jpg
 ・オリーブ ブレッド
フランスパンにオリーブとタイムを練りこんだもの。
コレ、最初食べたときにタイムが効いてて、ちょっとクセのあるパンで、苦手だな~って
思ってたけど、クセのあるパンって後からじわじわ美味しさが分かってくるのね。
気が付くとどのパンよりも先になくなってたワ(・∀・)
b0270036_1011076.jpg
刻んだオリーブが入ってる。

個人的には丸ごとオリーブをガブリといきたいところだが・・・

(`・ω・´)


言うまでもなく他にもデザート系やおかず系のパンが多く揃っていて、パン自体も美味しいと思う。
でもこのお店、一度聞いただけだと絶対忘れる自信がある!( ̄∀ ̄*)

美味しかったです!ごちそうさまです。
[PR]
by nanahoshy | 2012-12-02 06:30 | グルメ(パン) | Comments(0)

ルート271

「高槻」
私の知ってるところでは、大阪の北部に位置し、ラーメン激戦区であり、ケーキの激戦区であり、
そしてパン屋さんの激戦区でもあるところ。
なんでここにいい店が集まるんだろう?ということで、ひとっ走り行ってきました。

まずは「ルート271」
ハード系、それにトッピングをした惣菜系が豊富なお店だという。
高槻の駅より北西に本店があり、R171からこちょこちょっと入ったところの住宅地にお店はあった。
b0270036_2134880.jpg

 ・パテ・ド・カンパーニュ ¥220
な~んてハンサムなパンなんでしょう!

これは看板メニューのひとつであると思うんだけど、まさに私も一目見てからというもの、食べてみたいパン№1であった。
( ̄∀ ̄*)

パテにベーコンが巻いてあるので、横から見るとベーコンしか見えないね^^;
b0270036_2161958.jpg

正面。

角刈りですね。(*´∀`*)
b0270036_2173371.jpg

肝心の味なんだけど、バケットの上に乗せられたパテは濃厚で、ねっとりしてて肉好きにはタマラナイ。
コクを出してるのはレバーかな?臭みはなくて、肉の輪郭をはっきりさせてくれている。
飾りの様なピクルスはパテの存在が大きすぎて隠れてしまっていたのが少し残念。

う~~~ん。
これはすごいパンだな。
パンがすごいのか、パテがすごいのかよくわからないけど(笑)

b0270036_21122837.jpg
 ・ハッチ ¥120
ドルチェ系の一品。その容姿につられて買ってしまった(≧▽≦)
ハチのお腹の様な、ダンゴムシの様な・・・
b0270036_21134276.jpg
ブリオッシュ生地がとても美味しい。

混ぜてあるのはレモンかオレンジピールかな。

う~、美味しい
(*´∀`*)


b0270036_21164918.jpg
 ・271のくるみパン ¥120
全粒粉生地の中にくるみの入った大好きなやつ。
これは楽しみだ。
b0270036_2118492.jpg
めちゃくちゃフワフワ!

当然だけど、いつも○イフで買うやつとは段違いの味だ!

全粒粉っていうから硬いのかと思ったけど、こういうのもあるのね。
(´c_,`*)

b0270036_21212015.jpg
 ・オリビエ ¥80
ピンポン玉の様なパンだけど、中にオリーブが1つ入ってる。
今回は欲張って数を購入しようとしたから、こういった小さいものが多いっす。
(`・ω・´)
b0270036_2123452.jpg
中はこんな感じ。

生地はもっちりしてて、思ったよりオリーブがジューシー。
一緒に食べると丁度いい感じ。

ワインと一緒に、なんて最高でしょうな~
(*´∀`*)

b0270036_21241261.jpg
 ・天然酵母のいちじくのパン ¥120
大きいのと小さいのがあったんで、小さいほうを購入。
(後で大きいつづらを選んだほうがよかったと後悔・・・)
( ̄∀ ̄*)

b0270036_21265646.jpg

小さかったからか、生地が少し硬いような気がしたけど、食べ難いと言うほどではない。

生地が香ばしく、いちじくと相まって非常に美味。

買うなら大きいほうがいい!

b0270036_21333091.jpg
 ・栗と大納言のブール
「大納言」って何だろうって思ったけど、豆なのね。
名前よりその大きさに惚れて買ってしまった一品だけど。。(*´∀`*)
b0270036_21354355.jpg
中には栗餡と大納言、それと栗の渋皮煮という豪華キャスト。

生地にはバターの風味が強く感じられ、生地はもちもち、中の具材とベストマッチ。
(´∀`)

b0270036_21384100.jpg
 ・雑穀入りレーズンパン
結果からいうと、これが一番美味しかった。(*´∀`*)

見た目からイケメンな感じだが、中身もすごくて、各種フィグにオリーブなんかも入ってて、
すごく楽しいパンだ。説明にも書いてあったとおり、噛めば噛むほど美味しく感じられる魔法のパンだ。

b0270036_21404993.jpg
外はカリッ、中はモチッ。
う~~~~~~~~~

美味すぎ!
(≧▽≦)

噂どおり、ハード系を使ったパンがホントに豊富で、次の店がなければもっとココで色んなパンを
買いたかった。
というか、パテ・ド・カンパーニュのパテってココで作ってらっしゃるのかな?
アレだけ買ってワインと一緒に・・・・( ̄∀ ̄*)
ゴホゴホ・・・

いや~!「高槻」のレベルを高さを感じるに余りあるお店だった。
ごちそうさまでした!
(´∀`)


(パンmapはこちら)
  ↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-29 06:30 | グルメ(パン) | Comments(4)

ブーランジェリー・ラボ・フィセル

「土日祝休」&「12:00~19:00」の営業時間
これはリーマンにはとても高い壁である。
割と行動範囲内なんだけど、営業日の都合で行きにくいお店は多々ある。
ブーランジェリー・ラボ・フィセル」もそんな店のひとつだ。

下調べしたところによると、全粒粉やライ麦などを使ったパンに色んな具材を入れていて、毎日30~40種位を提供してるという。
しかも、販売するパンを前日までにブログでupしてるらしい。
予約も・・・できると。

なるほど。
告知+予約で営業時間のハンデをカバーしてるのね。
実際、ブログを拝見させてもらっても、どれも食べたくなるようなパンばかりで、人気の高さに納得だ。
(*´∀`*)

たまたま仕事が早仕舞いだった日にお店に立ち寄ってみた。
b0270036_182736.jpg

中の店員さんも外装に負けないくらいのファンタジックなかわいい子だった。

ふんふん。
行ったのが夕方すぎだったので、14,5種類しか残っていなかったが、平面にずらりと並べられたパンは全部袋に入れられてて、どれも美味しそうだった。
いつもどおり、ライ麦と全粒粉のパン、あと他のもチョイスしてみた。
b0270036_842871.jpg
 ・バジルココナッツ エダムと木の実 ¥192

何か美味しそうなパンだから買ってみた。
食べると、バジルとココナッツとエダムチーズの風味がする。確かにそのとおり。
何だろう、、風味とか味はともかく、そのまま食べると何か足りない感じがする。
ワインとかと一緒に食べるとイイ感じなのかな?(`・ω・´)
b0270036_895499.jpg

朝も早いうちに、解像度あげて撮ったからなんだけど、バリバリな荒さだな・・ハンセイ。

b0270036_8112222.jpg
 ・ペイザンヌ ¥160

正統派のライ麦&全粒粉のパン。酸味が少ないということだったが、なるほど食べやすいし、モチモチしてて美味しい。
b0270036_81319100.jpg

ライ麦独特の風味もあり、これはオススメ!

b0270036_8142727.jpg
 ・リュスティック(4個入り) ¥220

4つ入ってるので思わず買ってしまったけど、これもモチモチしてて美味しい。
奥さんいわく、パリ・オランジェとかレストランに卸してるやつらしい。

b0270036_8172094.jpg

咀嚼して一番甘みを感じたのが、このパンだ。
薄皮あんぱんには負けるけど、ポタリングのお供にいいかもしれない。


思ってたよりハード系の面白いパンが多かったように思う。
今回は売り切れてて食べれなかったパンというのがやはり気になるので、次回は予約注文してみようと思う。
(´∀`)


(パンmapはこちら)
  ↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-21 06:30 | グルメ(パン) | Comments(0)

オーガニックパン工房 それいゆ

その店は絶対に通り過ぎてしまうと言われていたが、やっぱり通り過ぎてしまった。
チンチン電車の路面に面している、とっても小さなお店。それが「それいゆ」だ。

木の丸い取っ手を回してお店の中に入ると、そこは何だか異空間って感じ。
小さいながらも高い天井、レトロな感じもするけど、新しい風も感じる。
とても不思議な空間だった。いいお店だ。(´c_,`*)

さて、ここはオーガニックが売りのお店らしい。
オーガニックって何?って今更に思うのだが。私的には「無農薬で安全なもの」って認識なんだけど、遠からず当たってる様だ。知りたい人は調べてちょうだいな。

この日は14時くらいに訪問したのだが、既に棚には数種類のパンを残すのみで、結構売れていた。
目的のハード系の何も入ってないパンはbioバケッドしかなかったので、それを数個を購入した。
b0270036_20523285.jpg
 ・ミニ bioバケット ¥200
見た目はおっきいカリントウの様だ。( ̄∀ ̄*)
b0270036_20584428.jpg中はこんな感じでイイ感じの気泡の入り方。
このパンははっきり言って美味しい。オーガニックだから美味しい、だけでは無いと思う。バケットを今まで取り上げなかったのは、単に全粒粉で作ったバケットが少ないってのと、1本買えばそれで満足しちゃって他のパンが買えないからだ。私が最近パンに嵌り始める前、奥さんはこぞってバケットを購入した。なので、各店のバケットは嫌というほど食べており、味の良し悪しは分かってるつもりだ。ここのバケットは外は香ばしく、中はもっちりとしていながらも軽い。クープは入ってなかったけど、噛みしめる程に小麦の香りが広がるこのパンは優秀だと思う。

なんだか、どっかのグルメリポーターみたいな書きぶりだぬ。。( ´ Д ` )

b0270036_21124645.jpg
 ・いちじくとくるみ ¥220
意外とずっしりと重い。
大きさの割りに重いということは・・・危険なパンなのですねΨ(☆w☆)Ψ
b0270036_2114251.jpg
ほ~れ!中にはドライフルーツがたっぷり!

イチジクは実が大きくてジューシーだった。イチジクの他に、くるみとひまわりの種も入っていた。

イチジクの香りか何か分かんないけど、クセになるような味わいがあるパンだった。

b0270036_21171936.jpg
 ・ひまわり ¥180
ひまわりの種ってすごく栄養があるのね。初めて知った。
外のひまわりがとても香ばしく、美味しい。
b0270036_21204725.jpg
中にもこれでもか~って位のひまわりの種が入ってて、こちらはソフトな食感。
中と外のひまわりの種の食感の違いが面白いパンだ。
ずっと噛んでるとひまわりの味が口いっぱいに広がり、まさに名前に違わぬパンだと思う。


不思議な空間だったけど、と急いでたのでゆっくり店内と見れなかったのが残念。。
次回訪問の際は、じっくりとその空間に浸りたいと思う。
(*´∀`*)

(パンmapはこちら)
  ↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-19 06:30 | グルメ(パン) | Comments(0)

gout(グウ)

西宮マラソンの参加賞をもらいに行った帰りは本気のドシャヴリ!
開き直って雨のドライブもいいかな~って思ったけど、気温が下がって体温が奪われると、気持ちもブルーになることを思い知らされる。
( ´ Д ` )

こんな日に立ち寄ったパン屋さん。
谷6の駅近く、イエナの近くにある「gout(グウ)」だ。
外見はパティスリーと見紛う様で、とってもオサレ。
体力ゲージがminの状態で入店!

b0270036_20553552.jpg
栗のリュスティック
私の大好物のパン。(*´∀`*)
ビジュアルは合格。トミーリー・ジョーンズってとこか!?
b0270036_20575926.jpg
小ぶりだけど、栗もしっかり入ってる。

噛み応え、風味、これらは抜群!

贅沢言えば、もう少しモチモチしてる方が好みかな、と思った。

b0270036_2113423.jpg
・全粒粉のパン
こういう小さくて袋入りになってるは職場で食べやすい。これは常食になる予感・・・
b0270036_212260.jpg
中はこんな感じで、噛み応えと風味がこれまた抜群。

文句なし!うまい!!!

(*´∀`*)


この店でビックリしたのは品揃えの多さだ。おかず系、デザート系、デニッシュ系、ハード系、どれをとっても満遍なく置いてあり、選ぶのに苦労した。
載せてないけど、ホットドックとフレンチトースト(食パンの形のやつ)を買ってみた。
ホットドックのパンもちゃんと美味しい。さすがにコンビニなんかとは全然違う。( ̄∀ ̄*)
フレンチトーストは美味しいけど、サプライズは無かったかな。
でも、購入意欲を掻き立てられる品ばかりで、お店の概観にふさわしいパンがならんでると思う。
再訪確定。


パンのMAPはこちら↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-18 06:30 | グルメ(パン) | Comments(0)

La Baguette de Paris YOSHIKAWA(ラ・バゲッド・デ・パリス ヨシカワ)

何やら長くてなんだか分かんない名前だけど、お店の名前だ。

西宮国際ハーフマラソンに参加予定だった奥さんの参加賞を取りに行った時に寄ったパン屋さん。
この夙川とか芦屋付近には、美味しそうなパン屋さんが多い。
このお店に行ったのは、開店時間が7:30と早く、用事のタイムスケジュールに丁度よかったのと、ドイツパンがあるということで行ってみた。
b0270036_20285256.jpg
 ・パン・オ・ルヴァン
すんごく酸味の強いパンだ!これはパンに嵌りだしてから初めて経験するほどの味だ。
この酸味、通にはたまらないものらしいが、経験値の低い私にはまだ敷居が高かったようだ。
(`・ω・´)

b0270036_2033545.jpg
・カレンツ
レーズンのいっぱい入ったドイツパン。
b0270036_20361470.jpg

これもルヴァンと同じく生地に酸味があるパンだが、大量のレーズンがその味を帳消しにしている。

私的には、レーズンを食べてるんじゃないか!?ってくらい味が強いように思えた。

これはこういうものなのかな?
(`・ω・´)


朝一で入店したのでまだ陳列台には空きがあったけど、お店は高級そうだったけど値段も手ごろで美味しそうなおかず系、デザート系のパンが多かったような気がする。
事実、載せてないけどバゲットベースのフレンチトーストを買って食べたのだが、フワフワでちゃんとバゲットの噛み応えも残っていて、美味しい一品だった。
これは美味しいお店だわ。

色々食べたいけど、全部の店の全部のパンを食べることなんて出来ないんだろうな~
そういう意味ではパンの道って難しいんだな。(´c_,`*)



パンのMAPはこちら↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-17 06:30 | グルメ(パン) | Comments(2)

ベーカリー ササノ

パンの記事が続きま~す!(´∀`)ノ

今日はウチから近くのパン屋さんで、「ベーカリー ササノ」だ。
私は結婚して十数年この地に住んでいるが、その前からあった町のパン屋さんって感じで小さなお店だったんだけど、同じ場所にマンションが新築され、その1Fに改装して出したのが今の店だ。

パン屋さんに目覚めたのが最近の私は、近いながらもこのお店に来たことが無かった。
売り場は狭い。狭い店内にはぎっしりパンが並べてある。

b0270036_20251482.jpg
 ・ハイジのくるみパン
売りは「白パン」
陳列台には色んなバリエーションの白パンがあったが、シンプルに何も入ってないのが良かったんだけど、その時はなかったので、くるみ入りをチョイス。
b0270036_20275941.jpg
白パンってふわふわしてるんだけど、押したら中の生地がもどってこないんだな。

食べると・・・食パン?の内側を食べてる感じだと思った。
(´c_,`*)


他にはデザート系やサンドイッチが多い。子供が喜びそうなパンを多く置いてるのかな?
そのかわり、ハード系はあまりないというか、全く無かった。
b0270036_2030047.jpg
 ・モーンプルンダー
くるみと黒けしを練りこんだデニッシュだ。
まぁ、これはいうまでもないけど、デニッシュは美味しい。普通に美味しい。
(´∀`)

パンmapはこちら↓

【ナナホシのパンmap】
[PR]
by nanahoshy | 2012-11-16 06:30 | グルメ(パン) | Comments(0)