for my Life

nanahoshy.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

BRM531 金沢400 【準備編】

b0270036_22245398.jpg

いよいよ週末にせまったBRM531 金沢400

今年のブルベが発表された時から心待ちにしていたヨ!(≧▽≦)

やっぱり全く知らない土地を走るって楽しいし、○○一周とか△△横断とかおもしろそうじゃない?

LOOKに乗ってからは最長距離の挑戦となるが、400kmと言えば、わたしの膝が一発で持って行かれた

思い出深いものでもある・・( ̄∀ ̄*)

さてさて、どうなるのかね~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
b0270036_22251921.jpg

コマ図フォルダはこんな感じになった。

右の黒い空きスペースにはiphoneが入る。普段は見ないけど、時計とかメールとか・・見るのか!?( ̄∀ ̄*)

あとはキューシートとか標高図、各PCの距離、CLOSE-TIMEなんかをペタペタ貼ってみた。

情報量多いけど、見るのかな・・・(多分、90%見ないと思うが(笑))

こういうのは準備段階が一番面白いな~(´∀`)


このコマ図フォルダはフロントバッグの上に取り付けているが、フロントバッグには何が入ってるかというと・・・


b0270036_22253538.jpg


お菓子ばっかり~!(≧▽≦)ノ

トップチューブの上に取り付けてたバッグを外し、入ってたカメラとか外部バッテリーをこっちに移したから少々重くなってる。


今回のブルベは能登半島を一周するというルートだが、「ツール・ド・のと」のオマージュということで、同コースを走るらしい。
b0270036_22413564.jpg

「ツール・ド・のと」で検索してみると、色々出てきたので見てみると・・

ちょ、おま・・・、「ツール・ド・のと」400って3日間で走ってるやんかいさー!Σ( ̄ロ ̄lll)

ブルベでは27時間以内なんですが・・・(´・ω・`)

これを走りきったら、何か体得できそうな気がするゾ!
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-29 22:31 | 自転車(ブルベ) | Comments(0)

たまき亭

モリゾーさんとお別れした後、向かったのは峠でもCRでもなく、宇治の中心街へ。
b0270036_2314740.jpg

「たまき亭」
宇治にある名の知れたパン屋さんて、ドンク系のゴージャスな感じが持ち味のお店だ。
何回か行ったことがあるんだけど、最近は足が遠のいていたので行ってみることにした。
そんな朝早くなら開いてる所なんてないしね!

お店は7時オープンだから久御山からゆっくり行けばそこそこの時間になるだろう。
足取り軽くペダルを回した。
途中でコンビニに寄ったりして到着したのは6時半ごろ。
少し早いかなと思いきや、、
b0270036_2332317.jpg

すでに列んでるうううー
Σ( ̄ロ ̄lll)

急いで自転車を停めて後ろに列んだ。
待つこと30分。(すでに私の後ろには20人ほどの行列ががががが)
お店の中に入ると、開店したばかりとは思えないほどの品揃え!

何にしようか迷うなか、私の前に並んでいた人は2人ともトレーに山積みにしている。
1,2個買うつもりが、レジに到着した時には6個を差し出していた。
たまき亭マジック!

b0270036_234895.jpg

「クニャーネ」

コルネなのかな?
でもクロワッサンの様にサクサクの生地の中に濃厚なカスタードがぎっちり。
限定1個は伊達じゃないな。
(・∀・)


b0270036_2343341.jpg

家に帰ってから撮ったものだが、他のは家に帰るまでに胃袋に収まってしまった。(´∀`)
b0270036_2344945.jpg

名前忘れた・・><

ラム酒にパンを漬け込んで、表面にクリームを塗って焼いた、
ゴージャスなフレンチトーストって感じのパンだ。
(・∀・)


b0270036_236787.jpg

「レストランテ・フリュイ」

悪魔的なビジュアルでしょ? 一目惚れでした。(*/∀\*)

b0270036_2362796.jpg

カンパーニュ生地を洋酒に漬け、木の実やいちぢく、レーズンがぎっしり入ってる逸品。


家に持ち帰った2個はファミリーで分け分けして食べたけど、
その他は平らげてしまった。そのせいか、胸焼けが・・・(´・ω・`)
バターを使ったパンを多く選んでしまったからかな?
パンというより、ドルチェって感じかな。
濃いコーヒーとの相性がバツグン!

すごく満足!美味しかったです~(≧▽≦)
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-28 05:00 | グルメ(パン) | Comments(0)

キューシートか?コマ図か?

b0270036_9513931.jpg

ブルベにおける必須アイテムのひとつ、キューシート、そしてコマ図。

今日はこの2つについて記しておく。

ブルベではゴールまでのルートが事細かに決められていて、最近ではルートラボを使ってMAP情報を
公開しているところが多い。でも、実際に走るときには、そのMAPを見ながら走るのではなく、
曲がり角や気を付けなければいけないポイントや、PCの情報などを文書で示した「キューシート」というものを
見ながら走る。
b0270036_9524322.jpg

一方で、キューシートを図示化したものが「コマ図」というものになる。
b0270036_9535956.jpg

今ではネットがあるので、PDFやEXCELで作ったデータをサーバに置いとくことで皆で共有することができるが、ひと昔前は紙で書いたキューシートが郵便で郵送されるだけだったんじゃないだろうか。
(そもそもキューシートなんて提供されなかったのかも?)

私はブルベを始めてから、キューシートではなく、自作した「コマ図」を使い続けているが、
実は今回のBRM531からは「キューシート」に変えようと思っている。
その理由は後述するのだが、まずは2つのメリデメを比較してみよう。

キューシート
b0270036_10121489.jpg
 (よいところ)
  ・1ページに表示できる情報が多い
  ・自作することが不要(各団体から無料提供される)

 (わるいところ)
  ・ポイントでの進行方向を文字で読まなければいけないし、複雑な交差点だと進行方向が分かりづらい


コマ図
b0270036_10124457.jpg
 (よいところ)
  ・図示化されていることにより、ポイントでの進行方向が直感的に理解することができる。

 (わるいところ)
  ・1ページに表示できる情報が少ない
  ・作るのがめんどくさい


まぁ、2つとも同じ情報内容なので、そんなに違いはないんだけど、それならば何故わたしがキューシートに変えようと思ったか?

理由は簡単。


実際に走ってる時にコマ図をあまり見ていないから!
(≧▽≦)


それでは何を見てるかというと、garminの簡易ナビmapだ。
白黒画面に進行方向が棒で示されるだけのホントに簡単なものなんだけど、これが意外に使える!
b0270036_10132556.jpg

目の前にY字路があった場合、garminの画面にはこの様に表示される。
分かりにくい様に感じるかもしれないけど、実際はこれだけで十分なのだ。


そういう訳でせっかく作ったコマ図は殆ど見ていない。
でもgarminも機械なので、それが使えなくなった時はやはり紙媒体を当てにするしか無いなと反省し、
前回のブルベでは出来るだけ持っていったコマ図で進もうと思ってはいたものの、
やはりgarminのmapばかりしてしまう始末・・・(´・ω・`)

なんで見ないのかというと、次のポイント(№)がどこなのかを走ってるうちに忘れてしまったりするから!
(≧▽≦)

累計距離で今(次)がどこのポイントなのかを判断することはできるとは思うんだけど、実際に走ってるうちに
累計距離も微妙に狂ってしまうし。。

そういえば、ブルベで走ってる人を見ていると、コマ図よりキューシートで走ってる人のほうが多い気がする。
最初はコマ図を作るのがめんどくさいからかな、と思っていたけど、実は文字の方が読むことで覚えやすいから
あえてキューシートにしてるのでは?なんて思い出してきた。

何にせよコマ図はあんまり見ないし、キューシートの方が使いやすいのであれば、わざわざ作る手間もいらないし、
試してみる価値はあるだろうということで、今回はキューシートを使ってみよう!となったわけである。

ふー。

というわけで、結果は今回のブルベが終わったら報告しようと思うので、気長にお待ちくださいな。
(´∀`)



豆っ豆っ豆!
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-26 05:00 | 自転車(ブルベ) | Comments(0)

モリゾーさん

b0270036_21594796.jpg

まだ薄暗い宇治川を爆走する私。

ナイトランは嫌いではないが、今日は特にドキドキしている。

そう、今日待ち焦がれてた「あの人」に会える。
b0270036_220156.jpg

名古屋の雄、ドクトル・モリゾーさんだ。
(*´д`*)ハァハァ

彼のブログは、その文字から滲みだす、いや、溢れ出す人となり。

会ったことはなくても、実際に会ったことがある人達が書くモリゾーさん像で、どういった人なのかが分かる。

また、彼は自転車乗りとして、LEL(ロンドン~エジンバラ~ロンドン 1400km!)の完走者でもある。

それにかなりの天然スタンド使い。。魂抜かれないだろうか・・

色々楽しみで、当然前日はあまり眠れなかった。(つД`)

さてさて・・・


出走は5:30ということだったので、5時位に集合ポイントに行くと、反射ベストを着込んだランドヌール達が屯している。
知らない人が見たら通報されそうだ。( ̄∀ ̄*)

キョロキョロ探していると・・
b0270036_2205473.jpg

おお!
このバイク見たことあるやつだ!
(;゚;∀;゚;)ハァハァ


でも近くに持ち主らしき人がいない・・
トイレかしら?(´・ω・`)

またキョロキョロしてると、Shoro’sジャージを着ていた私ににこやかに近づいてくる人が!

モリゾーさんだった!(*´∀`*)
b0270036_2214926.jpg

想像していたよりずっと精悍な顔立ちで、どことなくカールスモ○キー石井似の二枚目だった。
b0270036_220156.jpg

この顔の人を探していたら会えてなかった!

やはり画の影響力はすごい!( ̄∀ ̄*)

ケガの影響のこと、SHORO'sのこと、今日のブルベのこと、少しの時間だったけど色々お話をさせて頂いた。
その話ぶりからも意外にしっかりした方だなと思った。
b0270036_220156.jpg

失礼な言い方をすると、少し抜けた人なのかなと思っていた!

やはり画の影響力はすごい!( ̄∀ ̄*)( ̄∀ ̄*)

それでも、ドリンクホルダーにささっているペットボトルは、実はボトルを忘れたこと。
「ナナホシさん、ティッシュないですか?(´・ω・`)」
車にティッシュを忘れたそうな。
忘れ物キングぶりはご健在だった。(*´∀`*)

まもなくブリーフィングが始まって、検車、スタートとなったので、再会を約束してお別れした。
これを書いてる22時段階ですでにPC3は通過したとのことなので、昨年のリベンジは無事に達成できそうですね!


で、スタートを見送った時が5:30過ぎ。
さて。。なにしよ?( ̄∀ ̄*)

なーんてね。
ちゃーんと決めてあります。

長くなったのでその話は次回に・・。
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-24 22:06 | 自転車(未分類) | Comments(0)

ペダル交換とインプレ

さてと、チャチャっとペダルを付けちゃいましょうかね。

まずは付いてるペダルを外すんだけど、KURE556を一かけ。
かけ過ぎるとペダルの中のベアリングもダメになるので、少しだけね。
(・∀・)

b0270036_2243784.jpg


待つこと10分。

簡単に取れた。(≧▽≦)


次にインストールするペダルにグリスを塗って・・・
b0270036_2245474.jpg

あれ・・

ネジ山がうまく合わない・・・・(´・ω・`)

おかしいな?(´・ω・`)?


と思ったら、左右逆だった( ̄∀ ̄*)

あぶないあぶない。
強引にはめてネジ山を壊すところだった。
b0270036_225879.jpg

うん。これでよしっと。

指で支えてるが、離すと自重で90度回転してくれる。

timeのペダルではこうはならなかった。

次にクリート。

これはカンタン。

元のtimeのクリートの場所をメモっておいて、新しいクリートをその位置に固定する。
b0270036_2255438.jpg

うん、これは問題なし。( ̄∀ ̄*)

外したtimeのペダルだが、外してみて驚いたことがある。
b0270036_2261216.jpg

コレなんだけど・・・


b0270036_2262427.jpg

バネ板が曲がってる!!

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


これって走りには影響なかったんだろうか・・・?
( ´ Д ` )

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、デュラエース様のペダル、100kmほど走ってみた感想だが。。

ペダルを変える理由にした3点
 ・軸の回転性
 ・クリートの減り
 ・ペダルの鳴き


クリートの減りはまだ分からないが、他の2点は見事にクリア!(≧▽≦)

それに変える前は分からなかったが、SHIMANOのペダルの方が「面」で踏んでるって感じがする。
TIMEのペダルは母子球より前、親指に力がかかっていたが、SHIMANOのはそれがない気がする。

TIMEのペダルに比べてペダルの稼動域が減ったわけだけど、今のところ膝への影響は全くなし。

うん、いいじゃないか!
大枚はたいた甲斐があったですわ。
末永くよろしくお願い致します。
(≧▽≦)
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-21 05:00 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(0)

ペダルも交換したよ!

ペダルを変えることにした。
b0270036_2236588.jpg

初期セットから付けていたTIMEのXpresso8、半年でお役御免になろうとは・・・( ´ Д ` )

(TIMEのペダルの良いところ)
 ・カッコイイ!!
 ・装着したクリートを(他メーカーより)よく動かすことができる。


(TIMEのペダルのダメなところ)
 ・クリートの減りが光の速さのごとし。
 ・軸の回転が鈍い。


購入する時は、クリートの動きが膝にいいってことと、デザインに惹かれて決めたが、
デメリットの2点がどうにも我慢できなくなってしまった。
b0270036_22391865.jpg

これは購入後4ヶ月経った時のクリート。

先っぽの方で引っ掛けるのだが、もう引っかかる所が・・・

マジで限界だった。

( ̄∀ ̄*)



b0270036_2240928.jpg
これは4月のブルベ前に交換した、現在のクリート。

既に割れ、削れが生じている。

1ヶ月弱でこんな感じ。

極力歩くときはカバーを付けてもいつの間にか削れてる・・(´・ω・`)
しかも、ショップでもSHIMANOやLOOKのクリートは売ってるが、TIMEのは取り寄せとか
しないといけない
ことが多く、すぐに要る時に困ったことになる。

それから、回転軸が鈍いってのは分かってたが、これにより走り始めにクリートの向きを
確認しないといけない
のが必須となってしまい、これがかなり鬱陶しいことが最近になって分かった。
(´・ω・`)

後者はがまんできても、貧乏ローディの私にとって、ランニングコストが高いというのは
とても辛いことなのだ。それに、グリスが足らないせいか、最近負荷をかけるとパキパキと
ペダルがなるのだが、それも気になってしょうがない。

ダメ元で、来月の誕生日プレゼントを前倒しってこと頼んでみたところ、奥様から購入許可が降りたので、
早速見繕ってみた!
(≧▽≦)

見繕うといっても、殆ど迷わなかったが。( ̄∀ ̄*)

b0270036_22431810.jpg

至高の逸品!
SHIMANO デュラエース PD-9000!(≧▽≦)ノ

ドラクエの装備でいうところの「ロト」に当たる、自転車アイテムでは最上級品に位置するアイテムだ。
b0270036_2245112.jpg

Xpresso8と同じくらいの重さ、値段で、多くのローディが付けているもので、
あまりココがダメっていうのを聞いたことがない。

ただ、デュラの下位グレードであるアルテグラ PD-6800(デュラより6Kほど安い)はちょっと迷ったが。
重さはほぼ同じなんだけど、ショップのサンプルで回転性を試したところ、若干だがデュラの方がよく回った。

あ、回転性のことを気にしているけど、回転性の違いによる負荷のことを気にしているのではなく、
クリートを外してからまた付ける時に、ペダルがよく回るほうが装着面を意識しなくてもいいだけのことだ。
( ̄∀ ̄*)
b0270036_2249121.jpg

まぁ、どうせ買うなら憧れのデュラエースにしたいしね!
物欲センサー最大にして購入してしまいました!
(*´д`*)ハァハァ

装着とかインプレは次回にて。

[PR]
by nanahoshy | 2014-05-19 04:00 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(2)

SHORO'sジャージ来たる!

今日は仕事はお休みだったが、チビが高熱を出したのでどこにも行けず、

何をするか途方にくれてたら、ヤマトさんが何か持ってきた。
b0270036_13481094.jpg


これは・・・・(;゚;∀;゚;)ハァハァ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いつも懇意にさせて頂いている、自転車ブロガーのKTMさん。

ガツガツした方が多い自転車業界で、まれにみるまったり感をお持ちの方だ。
(*´∀`*)

そんな方が仲間と作ったチーム「SHORO's」

中部地方を主に拠点としていて、いつもお仲間と一緒に楽しそうな活動をなさっている。

できれば私も・・と思っているが、連絡先は分かんないし、やっぱり遠いし・・・

ということで、ブログの間だけのお付き合いとなっていた。


KTMさんのある日の記事に「NEWジャージ作ります。希望者募集!」

とあったので、ここぞとばかり申し込んだ!(´∀`)ノ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

これが2ヶ月ほど前のこと。

ついに届いた☆(≧▽≦)

b0270036_15444896.jpg


b0270036_15445786.jpg


ふぉーー!

画面で見るのとは違い、実物はすごくいい!(*´д`*)ハァハァ

これで走ったら目立つだろうな~(≧▽≦)

袖をとおしてみる。
b0270036_15465867.jpg


ムンッ!ヾ(*`Д´*)ノ

これで私もSHORO'sの仲間っ!

関西ローディの皆さん、見かけたらそっと前を牽いてくださいね =○)´3`)∴

(5/11追記)
KTMさんの手書きイラストが入ってたことに今頃気づく私・・・

b0270036_06201647.jpg


























ありがとうございました!(≧▽≦)

[PR]
by nanahoshy | 2014-05-16 15:50 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(4)

バーテープ交換してみたヨ

ライドの記事が続いたが、4月まででLOOK号に乗って早4ヶ月。
累計で2200kmをちょい超えた。
ここらで色々といじりたくなってきた!(´∀`)

色々とやってみたのだが、今回は初めてバーテープの交換したのでそれを記しておく。
走った後手のひらが痛くなるので、グローブを交換しようとショップのスタッフに相談してみたところ、
バーテープを変えてみたら?とおすすめ頂いたからだ。
確かに最初から付いていたLOOKのバーテープは硬い。おまけにCHINELLIのネオモルフェはゴツゴツと
しているので、ちょうど手のひらが乗るところに突起があって、それが痛みの原因となっていると思われる。
(´・ω・`)
webでも調べてみると参考になる技もあったので、自分なりに昇華させて頂いた。

で、買ってきたのがコチラ。
b0270036_2312192.jpg

・LIZARD SKINS バーテープ 3.2mm
・スーパーゲルシート 3mm厚

バーテープの中でも高価な部類のリザードスキン。
以前一度装着されている人のバイクに乗せてもらったことがあったんだけど、そこでフォーリンラブ(*/∀\*)
交換するときはリザードスキンにしようと思っていた。
厚みは1.8mm、2.5mm、3.2mmとあるのだが、「ロングライドには3.2mmがいい!」と聞いたので、3.2mmを採用。

次に「スーパーゲルシート」なるものだが、
ブログを徘徊する中で何人かの人が100均一の耐震ジェルシートをバーテープの下に仕込んで
いらっしゃった。
私も真似しようと思ったんだけど、ネオモルフェが元々太いこと、バーテープの厚みも結構あることから、
もう少し薄くて柔軟な素材でないとダメだなと思っていた。
そして探しだしたのがコチラ
b0270036_233342.jpg

b0270036_2321336.jpg

水でもどしたゼラチンの様な柔らかさ。

程よい硬さ。(*´∀`*)

東急ハンズで500円ほどで購入可能。

100均のクッションよりは高めだが、
これはイイ感じ!


いつもの様に長い前置きだが、テープ交換をしてみた!(´~`*)
b0270036_2355934.jpg

もともと付いてたLOOKのテープ。
汚れにくいし、握りやすく滑りにくいが、もう少しクッション性が欲しかったな。

テープをきれいに剥がして・・・
b0270036_2361836.jpg

ゲルシートを適当な大きさに切る。
(はさみで切ったのだが、切り口でも分かる様に加工が少々し辛い)

b0270036_2363765.jpg

端のほうかクルクルと巻いていく。
詳しいやり方は・・「バーテープ 交換」をwebで検索!( ̄∀ ̄*)ノノ

b0270036_2365383.jpg

やっぱりゲルを仕込んだ所が難しかったが何とか巻けた。
仕舞いのところも何か納得いってないが・・・まぁいいでしょ!(・∀・)
b0270036_237627.jpg

反対側も完了!
やっぱり反対側のほうが経験値が上がったからか、上手に巻けた♪

100kmほど走ってみたが、手のひらの痛みがウソのように消えたヨ!
でもリザードスキンの良さは、グローブの上からより素手の方がいいなと思った。
それとちょっと前のに比べると汚れが目立つかな。
そのデメリットを差し置いても、触感とクッションはサイコーだ。
次のブルベが楽しみである。(≧▽≦)
b0270036_2371812.jpg


b0270036_237303.jpg

白いペスカトーレ
作業の後は美味しいパスタで!(・∀・)
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-14 23:08 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(0)

目指せ日本海!(その2)

コンビニを出たあとは下り基調の道が続く。
R9~R27へ。
由良川沿いに自転車を走らせるが、多少のアップダウンがあるものの、
きもちよ~く自転車を進めることができた。

ちなみに往路は風がほとんどなく、気温も暑いとも寒いとも思わない、ちょうど良い気温だった。
まさに自転車日和!(≧∇≦)

R27から府道1号線に入り、またR27に戻るところで最後のちょっとした登りがある
b0270036_2103068.jpg

ピーク付近。

思いがけずいい写真♪
(´∀`)

だーっと下るといよいよ舞鶴市に突入!
b0270036_211119.jpg

さすがに舞鶴に入ると車も多くなった感があったかな。

AM 10:39 とれとれ市場着
b0270036_2114911.jpg

家を出たのが3:30なので、7時間くらい。
7時間って書くと長いけど、そんな時間を感じさせないくらい楽しいライドだった。(´∀`)

ただここまで130kmだから、経過時間で考えると18km/h・・・
休憩しすぎかっ!( ̄∀ ̄*)

まぁお腹も空いたことだし、そそくさと建物の中へ。
b0270036_2152299.jpg

中はこんな感じ。
お土産屋さんを中心にした海産物センターって感じ。

b0270036_2154551.jpg

やっぱりこういうのを見ると涎が止まりませんな~
ヽ(´π`)ノ


生牡蠣が大量に並べられてて、かなり大きなサイズのものもあり、
「すいません・・」と購入しかけたが、後半ライドでアタってはいけないと思い断念した><

事前の調べで、ここではご飯を購入して、他の市場のお店でおかずを買って食べるということもできるとのことだったので、それをやってみた。

b0270036_2162036.jpg


うどん+白ご飯(セット) ¥570

焼き鯖 ¥780

ホタテ串 ¥300

つぶ貝串 ¥300


焼き鯖が美味しそうだったので、これをメインにした。
もっと大きなサイズのものもあったが、オヒトリ様ではこれで十分だ。(´∀`)
b0270036_2184935.jpg


ざるに大盛りの蛍烏賊500円!には揺れたものの、やはり一人では食べれないので断念した。
蛍烏賊大好物の私なので、非常に悔やまれる・・・(´・ω・`)

おなかいぱーい!になったので、眠気が・・・(ρ.-)


しばし夢の国へ寄り道・・・












ああ、いい気持ちだ・・


このまま泊まっていくか・・・。









あかん!
そんな金ない!!

帰らねばっ!!!( ̄∀ ̄*)ノノ


30分ほど寝てしまったが、お腹もいっぱい、目もすっきり!
b0270036_21101223.jpg

さてと、折り返しの後半戦へ!
b0270036_21103834.jpg

舞鶴市内。

さすがにお昼になると交通量も増えてきたヨ

b0270036_21122581.jpg

最初の峠(施福寺のあるところ)、来たときはどってことなかったが、帰りは足をついてしまった。
細かいつづら折りはしんどいな。
( ̄∀ ̄*)

しかしながら、帰りはかなりの追い風ヤッホーだったので、アップダウンもなんのその、
あっというまに50km程先の道の駅丹波マーケスに到着。

と、ここで行きと違うのは何だかすごい人だかり。
b0270036_21133038.jpg

戦隊ショーやってた!!

(*´д`*)ハァハァ

ヒーローがピンチになると自然と沸き起こるチビッコ達の「ガンバレコール」が心にしみた。
(´∀`)

さて、その後は何事も無く風に乗って自転車を進めた。
b0270036_21141212.jpg

b0270036_21142688.jpg

ぶはぁー!
最初のPC、セブンイレブン能登ときはま店に到着。
(´∀`)

ここで忘れていたゴールドウィダーを一気飲み(笑)


ここまでくればあとは知った道。

b0270036_21303087.jpg

猪名川もガッツリ追い風だったので、気持ちよ~く走れました。

(´∀`)

b0270036_21311139.jpg

鯉のぼりも気持ちよさそう~♪

家に到着したのは18:22。トータル267kmでした。
b0270036_21314259.jpg

補給をしっかり摂ったので、そんなにお腹は減ってなかったんだけど、
大盛りのチキンカレーもペロリと胃袋に収まりましたわ。(´∀`)

日本海、そういえば海岸(砂浜)を見てなかったな・・・

イヒ( ̄∀ ̄*)イヒ
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-12 04:59 | 自転車(ライド) | Comments(0)

目指せ日本海!(その1)

自転車に乗りはじめた頃、行きたいと思ったところがいくつかある。
「アワイチ」「ビワイチ」「しまなみかいどう」、これらはもう達成してしまった。
ただロードバイクでは行ってないので、また行きたいとは思うが。(´∀`)

そしてもうひとつ、「鯖街道
というか、日本海までズドンと走ってみたいと思ってた。
鯖街道は京都から若狭湾まで抜ける道のことだが、名前のとおり江戸時代に
鯖を運ぶのに通った道ということで、今でもその由来で鯖寿司のお店が街道には多くある。

でも鯖街道を行く場合、どう考えても輪行か日帰りでないとダメだと思ってた。
でもAVELのイベントで鯖街道ではないが、日本海まで行って帰ってくるという日帰りイベントがあることを知る。
AVELのイベントは上級クラスのイベントで平均35km/hの特急車なので、私は乗ることが出来ない(´・ω・`)
ルトラボでみると250kmほど。前回の300kmブルベが13時間半くらいだったから、日帰りで行こうと思えばいけなくはない。
ということで、奥様の了承を得てGWのライドは鯖街道、ではなく、「目指せ日本海!」に決定。(´∀`)ノ

今日は趣向を変えて結果から貼っておくことにする。
b0270036_4415319.jpg

んまぁー、行程はすこぶる順調で、事故もトラブルもなく、記事的には面白味に欠けるライドになってしまった(笑)
素直な感想としては「結構簡単に行けちゃうのね」っていうものだった。これも私の成長の証か!?( ̄∀ ̄*)
でも獲得標高が1051mしかないルートだったからかもしれない。

AM 3:30 出発
「晩御飯タイムには帰ってくること」という縛りだったので、逆算するとこの時間の出発となった。( ̄∀ ̄*)
いきなりのナイトライド!夜(朝?)の風は少し冷たかったが、今日はピーカンの予報!!
b0270036_4421074.jpg

朝ごはんはおにぎり×3個。

走りながら摂取。(・∀・)

伊丹空港付近でようやく明るくなってきた。
b0270036_4422755.jpg

その後、R176~R173~R477へ。
b0270036_443059.jpg
兵庫県豊能町に入る。

この辺りから軽いアップダウンが続き、6時前にPC設定のコンビニに到着。
b0270036_4432548.jpg

b0270036_4442416.jpg

最近お気に入りの補給食。
ローヤルゼリーが入ってても普通のウィダーと同カロリー。
(・∀・)

これはここでは飲まずにバッグに入れて先にすすむ。

ここから先もちょっとしたアップダウンが続いたが、難なく亀岡に入る。
b0270036_4445365.jpg

b0270036_445881.jpg
こんな感じの風景が続くんだけど、この頃で7時前くらい。
やっぱり朝のライドは気持ちいいな~(´∀`)

観音峠でちょっと登って下ったところにこんなのが居たので、ついつい停まって記念写真!
( ̄∀ ̄*)
b0270036_446220.jpg

b0270036_4461848.jpg
牛のそばにPC設定していた「道の駅 丹波マーケス」があった。


が、朝早すぎて何もやっておらず、トイレだけ済ませて対面にあるローソンに移動した。
(´,_ゝ`)

b0270036_447347.jpg
ここで補給補給!(・∀・)

コンビニはさすがにGWだからか、朝早くにも関わらず駐車場が満車になるほど混み合っていた。

このコンビニでだいたい82kmほど。
ここまでの道はすごく快適に走れている。

夜のナイトライド、早朝ライド、どうも私はこういった時間に走るのが好きらしい。
( ̄∀ ̄*)

つづく。。
[PR]
by nanahoshy | 2014-05-10 04:48 | 自転車(ライド) | Comments(0)