for my Life

nanahoshy.exblog.jp

タグ:おでかけ ( 41 ) タグの人気記事

鳥取旅行

仕事の関係でバタバタと忙しく、珍しく更新が滞ってます(汗

え?いつも滞ってるだろ?

仕事で、というのが珍しいんだな。( ̄∀ ̄*)

そんな最中、鳥取へ行ってきました。
b0270036_7413029.jpg

自転車は一切関係なく、ただ単に家族旅行ですがね。(´゚c_,゚`)

大阪から鳥取って地図で見るとかなり離れているんだけど、
車で行く場合、高速で3時間弱で行けてしまう。
しかも中国自動車道 佐用JCTから北上する鳥取自動車道はタダという素敵なおまけつき。
そんなアクセスの良さを知って、実はナナホシ家としては初の鳥取入りとなったのである。

鳥取といえば「鳥取砂丘」が有名。
そこに行く前に、まずは腹ごしらえ。
b0270036_7414558.jpg

鳥取砂丘の近くにある丼専門店。

上は「猛者エビ」といって、鳥取名産の海老。
あまり市場に出回らない貴重なものだとか。
ボタンエビより淡白ではあるが、食感は似ててプリッとしてて甘みもある。
美味~~~(*´д`*)ハァハァ

下はチビ注文のミックスフライ丼?みたいなもの。
すごいボリュームだが、ちゃんと猛者エビも入っている。
フライにした猛者エビは柔らかいがプリッとした食感が消えていたので、
生食の方が好みかな。
( ̄∀ ̄*)


さて、砂丘!
b0270036_742037.jpg


真ん中の写真を見てもらえば分かる様に、
まぁそのスケールに驚かされる。

向こうの方に見えている丘まで歩くわけなんだが・・・

写真では分かりにくいが、向こうの丘まではすり鉢上になっていて、行きも帰りも結構な傾斜を歩かなければならないのだ。

ちなみに鳥取砂丘の広さは甲子園140個分だとか・・
( ̄∀ ̄*)

普通の海岸の砂と違ってサラサラしてた感じがしたが、砂漠と違って少し掘れば湿った砂が出てくる。
つまり水があるのだ。
その為、動植物が生息していて、それが砂漠との大きな違いらしい。
ちなみにサソリはいません(爆)


b0270036_7422765.jpg

iphoneのパノラマ機能で撮ってみた。

なかなかよいね!(´∀`)

b0270036_7431621.jpg


「梨ソフト」


鳥取のお土産屋さんに行けば、たいていコレが売られてた。(笑)


味は・・・梨の風味って元々薄いからね~(´゚c_,゚`)


さて、なんだかんだしてたらいい時間になったので、旅館へ。
b0270036_7435380.jpg


b0270036_744190.jpg

鳥取駅近くの旅館に泊まったんだけど、評判どおりとてもいい所でしたわ。
料理も美味しかったし、とてもくつろげた。(*´∀`*)


二日目、いつも朝が早いだけに、朝からダラダラ過ごすのが苦手なナナホシファミリー(笑)

さっさとチェックアウトして向かった先は、賀露港で揚がったばかりの魚介類が並べられてる「かろいち」、
その横に併設されている農産物の直売所「わったいな」に行ってみた。
b0270036_7444696.jpg

「かろいち」は、卸売り市場だが小売もできる市場。
でっかいアカイカやハマチが破格の値段で並べられていた。
残念ながら持って帰るわけにはいかないので、ひやかしになってしまったが・・・
「わったいな」は、鳥取名産の野菜やお土産が広い敷地に所狭しと並べられていて、
ウチにしてみれば宝の山であった。(*´∀`*)

梨もいろんな種類が売られていて、数種類をお土産にチョイス。
他にも山のような野菜を買い込んで、主となるお土産の購入は完了!
まー、今回の旅行は砂丘ではなく、ここがメインだったようなもんだが。
( ̄∀ ̄*)

その後は来た時に通った鳥取自動車道ではなく、下道を道の駅に寄りながら帰ったんだが、
売られているものはどこも同じ様なものだったな。
道は下道でも十分走りやすかったが。

b0270036_7445925.jpg

チビはこれが気に入った様子だった。
b0270036_7451127.jpg

持って帰れませんが。
( ̄∀ ̄*)

トトロに出てきたドングリでカンベンして!(笑)
b0270036_7452053.jpg


++++++++++++

~おしらせ~

まだ発表はできませんが、現在大きなミッションで多忙を極めております。
これからしばらく、更に時間がなくなりそうなので、
更新頻度が格段に落ちます。
一旦休止も考えましたが、そこはテキトーなブログなので、暇を見て更新していきたいと思ってます。
<(__)>
[PR]
by nanahoshy | 2014-09-27 07:46 | 日々の生活 | Comments(4)

視察

さて、もう目前まで迫った紀伊半島一周ブルベ。
相変わらず不安定な空のせいで、ろくに自転車に乗れてない・・・。

せめて走るルートの視察をしようということで、車を南に走らせてやってきたのは南紀白浜
b0270036_23375579.jpg

むむ・・きれいな海だなぁ~(´c_,`*)

こんな海を見ながら走れるのか!
ちょいと細かいアップダウンが続くが、ここを最小限の体力で乗り切るのが課題だな。
(・∀・)

さて、どんどん調べてみよう!
b0270036_2338535.jpg


あれ?

これは違う・・。

b0270036_23392857.jpg

ビーチの砂はすごく細かくてきれいだ。

なんでも海外からシーズン毎に入れ替えをしているとか。。

こんな穴もカンタンに掘れちゃうぜ!
( ̄∀ ̄*)


b0270036_23392794.jpg




うむ、この砂は暖かい!寝るときはここで!


いやいや、やっぱりちゃんと床の上で寝ないとダメでしょ!
b0270036_2346255.jpg


このトレーラーハウスは1人4600円で泊まれてすごくリーズナブル。

続いて視察~♪
b0270036_23464775.jpg
道の駅で買ったトマト。
めちゃくちゃ甘くて、味が濃~い!
(*´∀`*)

b0270036_23483329.jpg
これはボタンエビ。
ザルで800円!
これまたプリプリしてて美味♪
(*‘ω‘*)

b0270036_23475245.jpg
これも途中のお店で買った「つぼ鯛の干物」
毎日でも食べたいね~
(*´д`*)ハァハァ


ということで、「視察」という偽りの目的で、ただのキャンプに行ってきたのでした。
PC1の田辺から白浜までの間にこういった美味しいものを売ってるのだが、
ブルベ中は時間的にココには寄らないだろうな~。。
b0270036_2348580.jpg


次の日はさっぱりとしたものを食べてさっさと帰りました。
b0270036_23481550.jpg

海・鮮・丼!
1200円でこのボリュームはお値打ち!
ヾ(≧д≦)ノうひょひょ
[PR]
by nanahoshy | 2014-08-26 23:51 | 日々の生活 | Comments(4)

チタイチ2014 (その2)

KTMさん、モリゾーさんとお別れをしてから数キロ、おっちらえっちら走る。
知多は名古屋から近く、やはりサイクリングのメッカとなっているだけあって、たくさんのローディを見かけた。
さすが自転車王国の名前は伊達じゃない。
( ̄∀ ̄*)

そうこうするうちに海が見えてきたヨ!
b0270036_22401110.jpg



b0270036_22404489.jpg
師崎到着!
これは「シザキ」ではなく「モロザキ」というらしい。

この波止場にも何人かの自転車乗りが屯していたが、その中にLOOKを発見!
しかも2014モデルの695、うちの675号の兄貴分である。
持ち主の方に話しかけたところ、やはりLOOKは珍しいということで記念写真をとることになった。
( ̄∀ ̄*)
b0270036_2242854.jpg


ジャージも見事なモンドリアン!

b0270036_22414630.jpg

やっぱりかっこいいな~695は
(*´д`*)ハァハァ

お腹が空いたので、近くの食堂でランチランチ♪
b0270036_2243109.jpg

たこめし 350円
大あさり 550円

タコの風味がいっぱいに・・・というわけではなかったが、350円で山盛りのご飯は上等!
b0270036_22432557.jpg
あさりはちゃんと出来たてを出してくださったので、アツアツで美味しかった。
(≧▽≦)


お腹を満たしので、残りの半分を楽しむべく出発!

b0270036_22435578.jpg

しばらくはこんな沿岸の風景がつづく。

さざえやあわびが沢山いるのか、「禁漁」の札が多く掲げられていたのが印象的だった。


それにしても暑いわ( ´ Д ` )
たまらずコンビニにピットIN
b0270036_22443593.jpg

シュークリームは何故チョイスしたんだろう。。

飲み物が写ってないが、ちゃんとこの後コーラ(ミニ)を購入している。
(≧▽≦)

暑くてもしっかりとストレッチをしてから出発。

知多半島の西側は、淡路島の西側の風景と似ている。
なんとなくだが・・・
b0270036_22445977.jpg

台風の影響か、いつもは追い風らしいのだが、向かい風基調だったので、スタミナゲージがぐんぐん下がっていった。

b0270036_22495829.jpg

つぎの目的地が近づいてきた。


ここは目的地ではなかったが、面白そうなものが目についたのでひと休み。
b0270036_22502758.jpg


まねき猫が通りにたくさんいるぞ!


何でもここは「とこなめ招き猫通り」といって、名前のとおり陶芸が盛んな常滑市の観光名所になっているところらしい。
ひとつひとつの招き猫にテーマがあって、個性的な猫たちは見ているだけでも面白い。
b0270036_22571746.jpg


「厄除」

b0270036_22581419.jpg


「子育て」

b0270036_22583636.jpg





「ペット守護・供養」

b0270036_22585412.jpg


「健康長寿」

こういうのは日が経っても残りつづけるものだからいいね。
次にこの地を訪れた時も絶対に来るもんね。(*´∀`*)
うちの地元もしょーもないものにお金を使わずにこういうことをしてほしいなーと思いつつ、次へ進んだ。

次の目的地はすぐそこだった。
b0270036_22593152.jpg

かねてつ めんたいパーク

b0270036_22594729.jpg

ドーンと建物の上に乗っかっている赤い物体はいうまでもなくメンタイコなんだろう。
めんたいこだけでテーマパークを作ってしまう発想がすばらしい!( ̄∀ ̄*)
中に入ると、お土産コーナーや明太博物館、イートインコーナーがあった。
b0270036_230615.jpg


めんたいソフトなるものにすごく興味をそそられるも、疲れと暑さからノーマルをチョイス!
b0270036_2302245.jpg

ここで書かない方がいいかもしれないけど、売店でボトルにジュース用の氷を入れてくれるように頼んだところ、最初は丁重にお断りされてしまった。ところが、ソフトクリームを食べているとさっきの売店のお姉さんが近寄ってきて、
「氷、やっぱり差し上げます。お水も入れておいたほうがいいですか?」と!!
「水道水満タンで(´・ω・`)b」と返すと、クスりと笑いながらカウンター奥へ消えていった。
なーんていい人なんだ!!(≧▽≦)
それまでの疲れが一気に吹き飛ぶと共に、めんたいパークが大好きになってしまった。
ゲンキンな私・・・。

ボトルを持ってきて頂いたお姉さんにお礼を言って、めんたいパークを後にした。
b0270036_23472.jpg

ここでも招き猫!?

ここから先はもうスタート地点に帰るだけ~。
暑いながらも心地よい風を感じながらペダルを回す。
夏だな~なんて思ってると、ゴール地点の「佐布里 緑と花のふれあい広場」に到着。
b0270036_234292.jpg

KTMさんとモリゾーさんのランデブーから始まり、めんたいパークでの心やすらぐふれ合い。
チタイチってなんてすばらしいんだ!

まさにピカイチ!(´∀`)ノ

あ、物はなげないでくださーい。

朝は薄暗くて分からなかったけど、緑と花のふれあい広場は、芝生の広がる開放的な空間ですな。
b0270036_235267.jpg

今日一緒に走ったツール達。
b0270036_2354158.jpg


ありがとう知多半島!
また必ず来ますよ(≧▽≦)

(走行データ)
走行距離:96.91km
移動時間:3h57m
平均スピード:24.0km/h
平均ケイデンス:66rpm

[PR]
by nanahoshy | 2014-07-18 23:06 | 自転車(ライド) | Comments(4)

7月の企み

この一週間は長かったな~。

先週の六甲山はこの週末の為の前菜だったはず・・・

だったんだけど、もうゲ○が出そうな位おなか一杯になってしまった。

( ´ Д ` )

で、今週はどこに行くのかというと・・・

名古屋!!


アワイチ、ビワイチ、そしてもうひとつのイチ、「チタイチ」だ。(*´∀`*)

1周100kmそこそこだけど、起伏に富んだコース、伊勢湾と三河湾を両方堪能できる師崎の灯台、

そして、グルメ満開の海沿いの道・・・

愛知県民がこよなく愛する知多半島。

「イチ」を制覇する者としては通らなければいけない道でもある。

さらにチタイチの他にもう一つ目的があるのだが、それはまたのお楽しみとしておこう。


そうそう、タイトルに「企て」と書いたのは、この7月の週末に、

チタイチ、ビワイチ、アワイチを走れないかなと思っているので、そう書いてみた。

まずはチタイチ。

台風一過、風も強そうだけど、晴れてるのでヨシ!

では、いってきま~す。

(・∀・)ノノ
[PR]
by nanahoshy | 2014-07-12 00:20 | 自転車(未分類) | Comments(0)

妄想とセクシーショット

またまた間が空いてしまった。

雨が続いて週末どこにもいけなかったし、最近始めたスマホのゲームに時間を取られてしまったこともあるけど。

次のブルベは9月の予定なので、まるまる2ヶ月は空いてしまう。
その間トレーニングだけってものしんどいので、どこかに行く妄想でもしてみる。( ̄∀ ̄*)

9月は600kmという未知の領域なので、トレーニングの一環として200km以上のライドを月2回のペースでやってみようと思っている。
200kmってのは、朝から晩まで走りづくめってことで、ルート策定も結構難しかったりする。

ただ、この2ヶ月の間に行っておきたいところがある。それは2つのイチだ。
そう、「アワイチ」と「ビワイチ」である。
LOOKを購入する前、TREK(クロスバイク)では走っているが、ロードバイクでも走ってみたいし、距離的にも丁度いい。
(・∀・)
 
梅雨もそろそろ終わりで蒸し暑い日がやってきそうだ。
そういえばTREK号で淡路島を走った時も暑かったっけ・・(´・ω・`)

まぁ、今回もオキラク&オヒトリサマライド、いつもの楽しい時間となるはず。
うう。。楽しみになってきた!!

サービスショット♪
[PR]
by nanahoshy | 2014-06-26 06:44 | 日々の生活 | Comments(0)

ふたたび三田へ

b0270036_09195.jpg

春urara・・・
仕事中は週末の天気のことばかり気にしてたんだけど、晴れてよかった!(´∀`)

今日は猪名川~川西~宝塚~三田で職場の同僚の家に行くという、一昨年の夏にも行ったルートだ。
三田へ行くには六甲を超えなければいけないわけだが、自転車の門開いて間もない私はこの山越えを甘く見ており、
かなり辛かった思い出がある。
さて、どれくらい変わったのか。(´_ゝ`)

b0270036_09284.jpg

まずは神崎川沿いに北上。

出発時は少し肌寒かったものの、さすがに極寒期じゃないので
全然へっちゃらだ。

タイツをサーモタイツから春夏用のタイツに変えて大正解だった。
(´∀`)

b0270036_094427.jpg

ソメイヨシノは先週がピークだったな。



でも今年はお花見をしてなかったので、背中に忍ばせたおにぎりで
はや~い小休止。

b0270036_0114856.jpg

神埼川から猪名川へ。

ここもきもちいー!(´∀`)


今日は風もなく、本当に走りやすい日だった。
やっぱり自転車は冬以外。。。かな?(・∀・)

さて、猪名川を北上し、川西に当たるといよいよR176に突入だ。
しばらく東に進み、宝塚へ。
b0270036_01312100.jpg

じゃ~ん!
前回もここで写真を撮ったが、今回は時間が遅かったせいかたくさんのお客さんが来ていた。
出待ちか、入待ちか分からないけど、同じような感じの人がカメラをもってキレイに整列していたのが印象的だった。
そういえば人に聞いた話だが、夜に背筋を伸ばして歩いていると、音楽学校の生徒が先輩と間違えて挨拶してくるとか・・。
b0270036_014162.jpg
今年は100周年らしい。1世紀続いているエンターテインメント会社、組織って世界にいくつあるんだろう。
今日見た感じでは200年でも1000年でも続きそうだ。
これは一生に一回は見ておかないとダメだな。
( ̄∀ ̄*)


大きく脱線したが、この先はいよいよ山岳エリアとなる。
果てしなく続く登りで前回は這々の体でピークに辿り着いたが、傾斜自体はそんなにキツいというものではなかった。
b0270036_0163083.jpg

むしろ難儀したのは、狭い道のうえ交通量が多く、その大半が大型トラックということ。
そして渋滞するので、登りで止まってしまい、リズムが作れないことがしんどかった。

b0270036_014587.jpg

それでも楽に感じてしまったのは、やはり機材の違いだろうか?
自重はそんなに変わってないので。。。
( ̄∀ ̄*)


峠を超えると10kmほどで目的地に到着。
う~ん。。楽勝だ。(´∀`)
同僚の家で用事を済ませた後、三田に住んでるファミリーなら一度は訪れるという老舗のお店に連れて行ってもらった。
b0270036_927165.jpg

大正庵

うどんやそば、丼物、お寿司、なんでもござれ!
三田らしくぼたん鍋なんかの文字もあったな。
車が停めれて、こういうお店ってありそうでないんだよな~。
最近はチェーン店ばっかりで面白い店がないんだけど、
こういう店をみるとホッとするよ。(´∀`)


b0270036_9273660.jpg
天ざる ¥1,000

通常のサイクリングではコンビニでの軽食が多いんだけど、
やっぱりこうやってちゃんと食べたほうがいいと最近思う。
懐が痛いんだけどね~(´゚c_,゚`))



お腹を満たしたあと帰路に着いた。

帰りに気づいたが、三田の方は桜がそんなに散ってなくて十分見頃だった。
b0270036_9303088.jpg


春のライドって最高やね!(´∀`)
b0270036_9304291.jpg
[PR]
by nanahoshy | 2014-04-13 00:26 | 自転車(ライド) | Comments(0)

練習ライド(南河内探訪編)

このあいだのブルベでは長く続く坂道でヘバってしまったので、
やはり練習は嘘をつかないな、ということで練習で使えそうなルートを
探してみることにした。

で、ルトラボや他のブロガーさんのルートを参考に引いてみたのがこちら。
b0270036_21185511.jpg

十三峠や清滝峠みたいな獲得標高はないけど、2時間ほどで帰ってこれて
そこそこアップダウンがあるということでこんな感じとなった。
2時間ってのは練習としては短いんだけど、最初はこんなもんでしょ。
練習とは行ってもお楽しみも入れておいたし。(・∀・)

b0270036_21183638.jpg

まずは大和川沿いに東へ進む。
この日は寒さはそこそこだけど、風が強いため、体感温度は低く感じられた。

石川沿いの南河内RCへは行かずに、国分を経て、府道27号線を南下する。
駒ケ谷北を左方向へ進み、ここから登りとなる。
b0270036_21213446.jpg

登りの途中の風景。ぶどう畑が広がっている。
車は通らないわけではないが、比較的少ない。
b0270036_21215126.jpg

道はこんな感じでながーく先の見える坂道がしばらく続く。
前のブルベで魂を抜かれそうになった区間に似ている・・・。( ̄∀ ̄*)
この後細かいアップダウンが続くんだけど、練習・・・とまでは言えないような軽いものだった。

今回の練習ライドではちょっと面白そうなものを見つけたので行ってみることにした。
b0270036_2122934.jpg

↑ココだ。

小野 妹子(おのの いもこ、6世紀~7世紀、生没年不詳)は、飛鳥時代の政治、外交家。
~wikipediaより

そう、教科書で一回は見たことのある有名人。
遣隋使の小野妹子さんのお墓がこんな近くにあったとは・・・。
b0270036_21222469.jpg

着いた。(*´∀`*)
b0270036_21223457.jpg


階段の中腹に石碑が建っているが、

祠は階段を登り切ったところにある。

b0270036_2123180.jpg

祠のある所は、トトロの居た神社をちっこくした感じのところだった。
(・∀・)
ただ、裏へ行ってみると見晴らしのいい景色が広がっていて、
b0270036_23182977.jpg

自分もこんなところにお墓を作って欲しいなと思った。
b0270036_21231962.jpg


休憩おわり。
太子町のゴルフコース沿いガツンと登り、あとは南河内サイクリングロードに向けて
下る。
CRは向かい風だったので、これでやっと足に乳酸が溜まった。
b0270036_21233388.jpg


妹子さんのお墓のところに南河内の史跡mapがあったが、
これを回ってみるのもいいかもしれないな~。
b0270036_21234930.jpg

[PR]
by nanahoshy | 2014-03-10 05:04 | 自転車(ライド) | Comments(2)

輪行のススメ

「輪行」とは、電車や飛行機なんかで自転車を運ぶことで、自走では行けない所まで行くための手段のひとつだ。

車を持っていない私にとってはすごく魅力的な移動手段なのである。

でも、trek号で輪行を何回かやって分かったのは、必ず自転車に傷がついてしまうということだ。

これがネックとなって、あまり輪行って流行らないのかもしれない。


先日のAVELさんの輪行イベントがあったので、正面からこの問題に取り組んでみようと思った。

マイナス面を解消すれば、今よりも断然行動範囲が広がるもんね。(・∀・)


自転車に傷が付くのはパーツ同士の接触によるところが大きい。


webで調べてみると、やはり同じようなことを思ってるアニキ達がいらっしゃったので、わたしも

活用させて頂くこととし、色々試した結果ポイントをまとめるとこんな感じになった。


 ①機材と機材が接触するところには、必ずクッションシートで保護するべし。

 ②エンド金具にはゴム板を貼るべし。

 ③エンド金具の取り付け、及び、タイヤをフレームに固定する際、ガッチリ固定するべし。

 ④輪行前に最低5,6回は練習するべし。



以上「べし」4点。(・∀・)

基本的に傷が付くのを予防するという観点で挙げた4点なので、持ち運びの際に気をつけるとか、

満員電車は避けるといった基本的なことは自己責任で。

準備するものは以下のとおり。
b0270036_10321187.jpg

上の中で通常の輪行では使わないのがクッションシートと、マジックテープだが、畳んでしまえば

コンパクトになるので特に問題ない。

クッションシートは100均で売ってる滑り止めシート。マジックテープも100均で入手可能。

エンド金具のゴム板加工については、リアのハンガー部分にエンド金具を装着する時、

チェーンステーとエンド金具が接触してしまう為、どうしても塗装が剥れてしまう。

それを防止するため、エンド金具に薄いゴム板を貼った。

この辺はメーカーさんも何とかしてもらえないだろうか。(´・ω・`)
b0270036_1036947.jpg


※反対側にもゴム板を貼ること。



簡単な説明は以上。

上の4つの点を守ることで、傷が付くのをかなり防止できると思う。

実際にやってみたが、普通に輪行バッグに収納するよりもちょっと時間がかかるけど、今回の輪行

では全く傷が付かなかった!(*´∀`*)

これで色々なところに行くことができると思うと・・・ウヒヒヒヒ( ̄∀ ̄*)

皆さまも快適な輪行ライフ、いかがでしょか?


☆詳細な手順は別記事にして下のリンクで飛べるようにしておいたけど、

長~くなってしまったのでご注意を。(・∀・)ノ


自転車にやさしい輪行バッグの使い方
[PR]
by nanahoshy | 2014-02-17 04:00 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(2)

虎油

今日は友人のうちに遊びに行った。

倉庫を整理してたら大量に出てきたから、おまえにもやると言ってくれたのが

タイガーバーム

打身とか筋肉痛の時に塗るアレだ。

今じゃエアーサロンパスとかあるけど、うちらが小さい時はあれが一番効いた。

てか、今でもあれの有効性は変わらない。

正露丸と並ぶ特効薬だと思ってる。

で、家に帰って開けてみると・・・








b0270036_2149591.jpg


あれ? (´・ω・`)

タイガー・・・

バーム!?

なんか違う!

こんなんちゃう・・・(´・ω・`)

b0270036_21501544.jpg

リキッドタイプだ!

これはタイガーバームじゃなくて、タイガーオイルってやつらしい。

初めて見たけど、こんなんもあるんだな。

使ってみると、ストロング級のヒリヒリ感と超攻撃的な刺激臭は健在!

集団の中での使用は要注意!ヾ(*`Д´*)ノ

眠たい時にまぶたに塗ってエラい目にあったことがあるな・・。

タイガーバーム、タイガーオイル、やっぱりすごかった。


+++++++++

晩御飯は最近できたお気に入りのお寿司屋さんへ。
b0270036_21541013.jpg

回ってないけどリーズナブルでネタが新鮮!
今日もシアワセでございます。(*´∀`*)
[PR]
by nanahoshy | 2014-01-25 21:55 | 日々の生活 | Comments(0)

冬の一日

立てこんでた仕事も一段落したので、ひさびさにお休みをもらった。

ちょっとぶらぶらサイクリングへ。
b0270036_22552649.jpg

大和川を下流方向へ。

なんだかポカポカして気持ちいい日だな~(´∀`)

ずんずん進んでいって、堺浜へ。

ここはシャープの液晶パネルや太陽電池を作ってる工場とかがあり、

比較的新しく作られた埋め立て地なので、道路も広くて走りやすい。

走ってると、「自転車進入禁止」って看板が見えたので、立ち寄ってみる。
b0270036_22554551.jpg

すげー広い・・・

無駄に広い・・・

何だココ?(´・ω・`)

(後で調べたところ、「海とのふれあい広場」ってところらしい)


自転車を置いて歩いてみる。
b0270036_22582196.jpg

いい感じの木だね。

無料開放のドッグランとかもあった。

b0270036_22583356.jpg

これなーんだ?

b0270036_22584245.jpg





鉄の船?めちゃデカいよ。


b0270036_22585683.jpg

でっかいスコップなのね。(´∀`)


b0270036_225978.jpg
ビオトープっぽいものかな?

なかなか面白い。

暖かくなったら皆でこようかな♪


++++++++++++++++++++++++

その夜は散歩がてら長居公園へ。

なんか人が多いな~って思ってたらこれだった。
b0270036_22592692.jpg
ああ、もうこんな時期なのね。

あなたも早く走れるようになりましょうね。
b0270036_225935100.jpg


ご飯はミートソース。
b0270036_22594351.jpg
う~ん・・ミートソースの肉は、ミンチがやっぱり美味しいな・・


安らぎの一日でした。(*´∀`*)
[PR]
by nanahoshy | 2014-01-24 23:01 | 日々の生活 | Comments(0)