for my Life

nanahoshy.exblog.jp

タグ:自転車 ( 92 ) タグの人気記事

リスタートです!

お久しぶりです。

前回の記事が一昨年の年末だから、一年半とちょっとですね、
色々ありましたが、生きてます!

更新しなかった間に何があったかは、これから少しずつ触れて行こうと思ってます。

とりあえず、リスタートです。





























b0270036_18334497.jpg


(:.;゜;Д;゜;.:)



[PR]
by nanahoshy | 2016-08-13 18:37 | 日々の生活 | Comments(0)

いざ鎌倉!(後半)

パンク修理を無事に終え、ルートを爆走するわたし。

山下公園を抜けてそのまま海沿いのルートを進む。
根岸・磯子と交通量は多かったけど、道幅は広く、体の10cm向こうをトラックが爆走する、
琵琶湖湖岸道路を走ってきたわたしにとってはヌルい道だった。
(´c_,`*)

それでも磯子を過ぎた辺りから車線が少なくなり、片側一車線になると、少し走りづらい区間となった。
神奈川には「金沢区」というところがあり、関西人のわたしにとっての金沢はやはり石川を連想してしまうのだが、
行ってみるとかなり開けてて住みやすそうなところだと思った。
(このあたりはパンクのロスを挽回しようと真面目に走ったので写真がないのだが・・・(´・ω・`))

そして15号線の「六浦」という交差点を右折し、いよいよ鎌倉へ近づいていくのであった。
b0270036_20591713.jpg

鎌倉路での最初にして最大の上りは、朝比奈icを過ぎてすぐの信号を左折したところから始まる。
平均勾配5.1%で2km弱なので、たいしたことないのだが、鈍った体には十分な鞭となった。
( ´ Д ` )
b0270036_210165.jpg

b0270036_2101259.jpg

この上りの途中で・・・
b0270036_2105482.jpg

キャマクラ突入~♪

(後日、会社の女の子に「キャマクラ行ってきてね~」っていうと、
その子は怪訝な顔をして、「なんで私がナナホシさんがキャバクラに行った話しを聞かないといけないのですか?」と言われてしまった。。
気をつけましょうネ。テヘ(≧▽≦)>)


上り区間を終えて少し走ると、鎌倉の玄関口、「鶴岡八幡宮」が見えてくる」

AM10:00 鶴岡八幡宮着
b0270036_214472.jpg

ここまで45kmで経過時間3時間。まずまずですかな。(´c_,`*)

鶴岡八幡宮の前は駐輪禁止となっていたので、ここで時間を掛けるのはなしにして
次に向かうことにした。
次はいよいよ湘南から江ノ島、サザンの国だ!

とカメラを背中ポッケに入れようとした私はあることに気づいた。

んと・・・

そんな・・・はずは・・・・

ゴソゴソ・・

ナイ・・・・・・




家の鍵が・・・・なーーーーーーい!!!
(;゜;д;゜;)



おかしい。確かに出発の時には背中ポケットに入れていたはず。
それも落としたらいけないので、奥のほうにグイっと押し込んだのを覚えている。
しかし、あるはずのところにあるべきモノは無かった。

あわてた私はフロントバッグからあらゆるポケットをひっくり返して大捜索タイムスタート!
向かいのホーム、路地裏のまど、こんなとこにいるはずもないのに~♪
いやマジでどこにもない!( ´ Д ` )

見つからないということは、どこかに落としたということになる・・・(´・ω・`)

冷静になって考えて、候補は3箇所。
 ・鎌倉の標識があったところ
 ・パンク修理をした山下公園
 ・富士山を撮影した多摩川大橋

いずれも鍵と同じポケットに入れてたスマホを取り出した場所。
スマホに引っかかって落ちた、そうナナホシ捜査員は判断した。

幸いにもまだ昼前。
ゆっくり帰っても明るいうちに捜索が可能だ。
ということで、鎌倉の玄関口で引き返すことになった関東初回ライド。
波乱の前兆!?
(-ι_-)


まずは鎌倉の標識のあったところ。
鍵は落ちてなかった。

次は・・山下公園。
余裕で2時間はかかる。
まぁ、その途中で落とすという可能性は低いと思ったので、
ぶっ飛ばして帰った。

ラッキーなことに、この日は暖かくて風も殆どなかった為、
鈍っている脚の疲れ以外は快適に自転車を進めることができた。

道中、管理会社に連絡して鍵を無くしたことを告げるか迷ったが、
うちは大家さんがお隣に住んでるので、最悪、大家さんに言おうと思っていた。
でも鍵を無くした場合、シリンダー交換が必要だろうな、また要らんお金ががががががorz

というまに山下公園。
この日は週末とあって、すごい人でごった返していた。
私がパンク修理したベンチも、楽しそうにランチを取るファミリーに陣取られており、
その足元をじろじろ見るピッチリタイツを着たナナホシ捜査員は怪しい人に他ならなかった。

でも捜索の結果、ここも無し。
3箇所の中ではココが一番有力だっただけに、落胆度合いは半端なかった。
b0270036_2175782.jpg

カモメや。。

君たちも探しておくれ。。
( ´ Д ` )


残りの頼みは多摩川大橋。
朝、富士山を撮影したあの場所だ。

この日は本当に天気がよかった。
朝は肌寒かったが、昼を越えると汗ばむ陽気。
やっぱり今日は湘南の海を走りたかったな~( ´ Д ` )

どうせ見つからないんだったらゆっくりライドを続ければ良かった。。
などと思ってるうちに、多摩川大橋に到着。

件の場所に行ってみると・・・・


























やっぱり無い!(´Д⊂)

紛失確定!!
ああ・・最悪。。

鍵なんて今まで無くしたことなんてなかったのに・・・

自己嫌悪に苛まれながら帰路に着いた。
多摩川大橋からうちまではすぐ。

大家さんに正直にいう決意をして家の前に近づくと、
なんか二人組の男女が私の部屋の扉の前でなにやらゴソゴソしているではないか!!!

「ど、ドロボー!?Σ( ̄ロ ̄lll)」

そう思った私、即座に戦闘モードに切り替えて、その二人組に向かって近づいていった!

男の肩をつかもうとしたした瞬間、その人が振り返った。

知ってる顔だった。

その人は言った。



「ああ、ちょうどいいところに帰ってきてくれたよ。

 実は鍵が差しっ放しになっててどうしたものか困ってたんだよネ」




そう、男の人は大家さんだった。

マジスカ!!!

すべてを悟った私は、朝の記憶がよみがえってきた。

朝家を出るとき、確かに鍵をポケットの奥底に入れたんだけど、
ボトルを忘れたことに気づき、一回家に戻ったのだ。
その時、すぐ戻るからと、鍵を抜くのを横着して差しっ放しにしたんだった・・・

スベテノナゾハトケタ!!(:.;゜;Д;゜;.:)

平謝りしたけど、大家さんは笑ってゆるしてくださった。
鎌倉で気づいたなどと話すと、「電話してくれれば良かったのに」と。。
確かに・・・orz

うちに帰ってきたのは13時ちょうど。
ほぼ6時間鍵が差しっ放しになってたわけだが、無事だったのは
ラッキーなのか、この場所の治安が良すぎるのか・・。

b0270036_211398.jpg

作っておいたカレーは塩味が効いていたよ。。(´Д⊂)

走行距離:92.17km
バイクタイム:4h46m
経過タイム:6h03m

[PR]
by nanahoshy | 2014-12-23 05:55 | 自転車(ライド) | Comments(10)

いざ鎌倉!(前半)

こんちは。

やはり久々の自炊なので、色々とたいへん。
でも楽しんでやれているので、いい感じに疲れています。
(´∀`)

えてして、こういった生活の中でネタが豊富なときに限って、ブログを書く時間や
モチベーションが下がってしまうのは、もはや仕様といってもいいんじゃないかな!?
(´・ω・`)
今日は少し時間ができたので、こちらにきて初めてのロングライドに行った話をかこうと思う。


今わたしが住んでるところは、東京都内。
都内は都内でも限りなく神奈川に近い、大田区というところだ。
大阪に居るときには、ここがどういうところで、隣の町が何なのかさえ分かっていなかった。
(今もあんまり変わらないけど・・(´・ω・`))

でも大阪の時にはいけなかった所に行くことが出来るのは確実なわけで、
程よく距離があって、行ってみたい所ということで「鎌倉」を今回の目的地に決めた。

b0270036_9185017.jpg

コースはこんな感じで、横浜のランドマークタワーや山下公園を通って、大きな道路沿いに進み、
鎌倉から湘南の海岸線を走り、藤沢まで抜ける。高低はほとんどなく、最後に少し上りがある程度。
往復で120km程度なので、近く過ぎず遠すぎず、まさに丁度いい感じだ。
(´∀`)

AM7:00 出発
b0270036_9202972.jpg

この日は雲一点もないうえに、少し肌寒いかなっていうまさにサイクリング日和。

第二京浜道路を西に進むとすぐに多摩川にあたる。

ん?
b0270036_9223612.jpg

b0270036_9232031.jpg


ふじさーーん! (≧▽≦)

写真では小さいけど、実際にはすごく大きく見えたよ!
おのぼりさん全開だけど、富士山見てかな~りテンションがあがった♪
(´∀`)

しかし思ったのは、関東方面の道路はすごくきれいで走りやすいわ。
おまけに変にアップダウンがないので、知らず知らずのうちにスピードが出てしまう。
スピードが出るということはそれだけ足を回してるってことなので、すごく疲れてしまう!
一人でこれなんだから、集団走行となるとたいへんなんだろうな。
(´・ω・`)

b0270036_9241283.jpg

15km位で横浜に入る。
ちなみに↑がランドマークタワー。

b0270036_9256100.jpg
なんか帆船が見えたのでとりあえずパチリ。

帆船ごときで気持ちが高ぶる初老のわたし。
(´゚c_,゚`)


AM8:00 山下公園着
b0270036_9252340.jpg

山下公園到着。
向こうに見えるはベイブリッジ。
ん~~~いいね~♪

と、ここでアクシデント発生!

何気なく触れたタイヤのエアが減っていることに気づいた。
出発前に入れてきたので、ここでそんなに減っているのは異常だ。

パンクか・・・( ´ Д ` )

Oh・・・

東京初回のライドで当たりを引くとは・・・・
b0270036_931896.jpg

だが調べてみると、チューブに付いてるバルブねじが緩んでいることに気づいた。
これはパンクではなくねじを締めこんでやれば解決できることを経験上しっていた。
(´c_,`*)
b0270036_9285567.jpg


エアを抜いてしまったので、ボンベでCO2を注入!

ものの10分ほどで修理完了

ハプニングも楽しい味付けダヨネ(・∀・)


b0270036_9314072.jpg

HIKARIの向こうには何が!?

まだトラブルは序章に過ぎなかった。
衝撃の結末は次回にて!
[PR]
by nanahoshy | 2014-12-21 09:34 | 自転車(ライド) | Comments(4)

もうすぐ・・・

ふぅ~前回の記事の頃よりかなり朝晩が寒くなってしまった。

気付けばもうすぐ12月・・・

はやいねぇ・・・ (`・ω・´)


ん?

メンテの続きはどうなった?

うぬ、書かねばならぬと思いつつ、本来のぐーたらな性格が発動、
加えて引越しの準備に追われてしまったのをいいことに、更新を放置して
しまっていましたな。。(´゚c_,゚`)

奥さんのクロスバイクで予定していた以下のメニューは滞りなく完了(オイ

 ・シフト&ブレーキワイヤー交換
 ・チェーン交換
 ・タイヤ&チューブ交換
 ・ブレーキシュー交換
 ・ペダル交換
 ・ボディ洗浄&ワックス


懸案のシフトケーブルの調整もすんなりいってしまって
美味しいハプニングのひとつもなく終了という、まったく記事としては
面白くもなんともない結果となってしまったので、UPも・・・

いや、すんません。
UPしなかったのは怠慢そのまんまです。ハイ・・
( ̄∀ ̄*)
b0270036_0155697.jpg

↑コレは私のクロスバイク。
駐輪場に停めるため、センタースタンドを付けてみた。
(・∀・)

まぁ、営業日の少ない月に赴任休暇を取るために無駄に残業が続いたのと、
家に居るときはなるべく家族との時間を取ったため、ゲームやブログなど
自分の時間が殆どなくなったというのがマジメな理由です。

ここまでこなしたタスク一覧

 ・部屋の壁クリーニング
 ・お風呂クリーニング
 ・網戸張替え
 ・自転車整備
 ・パソコンハードディスクバックアップ
 ・年賀状(私・奥さん・チビ分)
 ・引越し準備


え?引越し準備の割合が小さくみえる?
そう、一人なので準備も思ったほどではなかったのよね~♪
ただ、自転車のツール関係でダンボール箱大を2つ使ってしまった(笑)

とにかく、東京に発つ前にやっておくことは全て完了!
ホッと一息ついたと、今ココです。(*´∀`*)

b0270036_0105095.jpg


一人暮らしは若いときに数年経験があるので、それほど心配はしてないのだが、
家族と離れて暮らすという、単身赴任は初めてなので、それがちょっと不安だな。

ただ、愛するSHORO'sには単身赴任経験者がたくさん(?)いらっしゃるようで、
あの方達を見てるとかなり力強かったりもする。(´゚c_,゚`)

私は自分に催眠というか、思い込ますことで物事を推進することを長所としているので、
今回の単身赴任も久々に一人になることで、引っ込めていた「羽」をニョキニョキと延ばせる
んだと楽しみにしている。

東京か・・・
日本の中心で、日本中から美味しいものが集まってくる。
自転車も人口が多く、東北や中央アルプスなども大阪よりは近いロケーションにある・・・。
うむ、仕事はどうでもいいが、プライベートはひじょーーーーーに期待できる!!
(´∀`)


でもひとつ問題がある。


私は問題を確信しつつも、見ないふり、気付かない振りをしていた。



引越しの準備をする時に真っ先に手をつけたのが自転車関連のもの。



一旦整理して収納したものは出したくないわけで・・・
(´・ω・`)



前回LOOKに乗ったのは、まだ木々が色付く前だったわけで・・・
(´・ω・`)



かれこれ2ヶ月は自転車に乗ってないわけで・・・
(´・ω・`)







さてどうしてくれよう、

お腹に付いた大型のボンレスハム!!!!!!
。゚(゚ノД`゚)゚。

[PR]
by nanahoshy | 2014-11-27 00:25 | 日々の生活 | Comments(4)

秋の大メンテナンス大会(トラブル編)

クロスバイクの鍵には、TREK号と一緒に購入したワイヤーロックを使っている。
1cmくらいの太さで50cmくらいあるのだが、使い勝手がよく、重宝していた。
(・∀・)

私はこれをハンドルに巻き付けて走行してるのだが、今回ハンドル回りをすっきりさせようと
いうことで、ワイヤーロックの位置も変えてみようと思った。
試しにトップチューブに巻きつけてみると・・・
b0270036_7403243.jpg

ないない。 (´・ω・`)

もっさりしてるわ・・

う~ん今度はシートポストのとこに持ってってみるか。

カチャカチャカチャ・・・

あれ?





カチャカチャカチャカチャカチャ・・・

まさかまさか(汗)







カチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ!!!!






鍵が外れない!!(滝汗強)
(:.;゜;Д;゜;.:)

4桁の番号を忘れるはずもないのだが、
何回も合わせても外れる気配がない!!!!

番号の設定は鍵を開けて内部のロックを外さないといけないので
何かの拍子でロック番号が変わってしまうのは考えられない。

しかし30分格闘してもびくともしない。。
番号も下二桁を変えながら開けようとしてもダメ。

これはやっちゃったな。。( ´ Д ` )

まぁ、仕方ない、このままデザインってことで付けっぱなしに・・・
b0270036_7433562.jpg


できるかいっ!! ヾ(*`Д´*)ノ


苦渋の決断でワイヤーを切ることにした。
太さ1cmといっても、細いワイヤーを撚って作ってあるので、金ヤスリで試してみると・・・

なんとものの数分で簡単に切れてしまった!!Σ( ̄ロ ̄lll)
b0270036_744284.jpg

これ、防犯ダメダメじゃん ァ'`,、'`,、'`,、'`,、(´∇`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、


きっと最後の使命として私にコレを悟らせてくれたのね。
ありがとう、ワイヤーロック!
君の事は忘れないよ!!(爆)

ということで、早速ポチってやってきたのが彼ら。
b0270036_74620100.jpg

ちまたで流行のチェーンロックと、U字ロック。
チェーンロックはこんなライトで有名なI LIVE(アイリブ)製。
U字ロックは軽くてコンパクトなやつを探しててamazonで見つけたpalkey(パルキー)ってとこの。
彼らの使い勝手はまた今度。(・∀・)

ということで、私のクロスバイクのメンテはこれにて無事(?)終了!
( ̄∀ ̄*)

次は奥さんのバイクメンテだ~よ
[PR]
by nanahoshy | 2014-10-25 07:48 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(4)

秋の大メンテナンス大会(チェーン交換編)

次に取り掛かったのは「チェーン交換」
b0270036_2151471.jpg

チェーン交換のタイミングはまちまちだけど、最近シフトチェンジがうまく決まらないことがあるし、3年ほど通勤で使ってりゃ間違えなく交換してもいいはずだ。
( ̄∀ ̄*)

チェーンを購入するときに注意しないといけないのはこの3点
 ・メーカー
 ・段数(リアの変速数)
 ・コマの数


まずメーカーはカンパかシマノ、他にもスラムがある。
段数はスプロケの枚数で、私の場合は「9」、奥さんのは「8」とコンポによって違うので注意!
コマの数は箱に書いてあったんだけど、私が見た限りでは114か116があった。
現行のチェーンのコマ数を数えてみると「114」だったので、そちらをチョイス。
あと、ロードバイク、マウンテンバイク用で分かれてたり、チェーンの造り(中空かムクか)でグレードがあるみたい。
まぁ自信がなければショップのスタッフに聞くのがベターだと思われる。
(´゚c_,゚`)

チェーンの箱を開けてみると、説明書が入っててチェーン交換の手順や注意点が書いてあった。
webでもたくさんの人がチェーン交換の記事をupしているので、自転車のメンテナンスの中ではハードルが低いものなんだろう。

では始めましょ。
まずはチェーンを外す。

1.フロントを内側(小さいギア)、リアを外側(大きいギア)に変速しておく。

2.チェーンをジョイントしているピンをチェーン切りを使って外す。
b0270036_222527.jpg

チェーン切り。

こんな無骨なフェイスのくせに3000円もする、イナセな奴!

チェーン切りにチェーンのコマをセットし、チェーン切りのハンドルをクルクル回すことでピンを外すことができる。
b0270036_22115570.jpg

b0270036_22112087.jpg


切れた( ̄∀ ̄*)ノノ


3.チェーンを付ける。

まずは、リアの変速機が一番内側になるように操作する。
次に新しいチェーンを付けるんだけど、ここで元のチェーンと新しいチェーンのコマ数を確認しておこう。
それから、チェーンをつける時のポイントにもなるのだが、取り付けるチェーンには「向き」がある。
b0270036_23514951.jpg

左の説明にもある様に、チェーリング側のチェーンが外側に来る様にすることで、チェーンの強度が増すらしい。


※但し、これはHG(ハイパーグライド)ってグレードのチェーンだけのきまり事らしいデス

b0270036_22482756.jpg

こんな感じね。

b0270036_2311272.jpg


で、チェーンをこの様に回し、

b0270036_2313034.jpg


チェーン同士を引っ張ってコネクトピンを挿入!
(*´∀`*)

b0270036_2354836.jpg


再度チェーンを切りを使ってピンを押し込み、反対側に出てきたガイド部分を折って完成!
(*´∀`*)

b0270036_236359.jpg

チェーンを回してちゃんと回るか、変速が上り下り共にスパスパ決まかなどをチェック。

やってみると、とても簡単だった。

+++++++++++++++

リアタイヤのチェックをしていると、なにやらホイールの中から、それもハブ付近からカラカラと音がする。
そういえば走行中も何か異音がするから気になっていたんだった・・( ̄∀ ̄)

10秒考えた結果・・・・ハブをバラすことにした!(*´∀`*)ノ
ハブのメンテをしたのは3年前。ちょっと気にはなってたんだよね~
玉押しを外して中を見てみると・・・
b0270036_2365060.jpg

b0270036_237176.jpg

画面では真っ黒だけど、グリスを手にとってみると、まだDURAグリスの黄色味がかった色が確認できた。
ふむ・・グリスはまだ大丈夫だったかな。
調査の結果、ハブの内側にベアリングが一つ落ちていたことが判明。
(どうやって落ちたんだ!?(汗))
この際なので、グリスアップもしてあげよう♪
b0270036_2371772.jpg

これまたどさくさにまぎれて購入したカンパの高級グリスを注入してあげた。
( ̄∀ ̄*)
b0270036_2372760.jpg

はい、完成♪


今回はすんなり終わったな~

と思ってたら天から贈り物が・・・


事件発生である!

続きは次回!!(爆)
[PR]
by nanahoshy | 2014-10-22 23:12 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(0)

秋の大メンテナンス大会(ハンドルカット編)

東京に旅立つ前に、奥さんから奥さん専用のクロスバイクのメンテナンスを仰せつかった。
ついで私の通勤用クロスバイクのメンテもやってしまおうと、必要な用品を買い揃えてみた。
b0270036_2232038.jpg

若干関係のないものもあったりしますが!
今回は勘定奉行直々の依頼であったので、稟議も通りやすかったのでございます・・・( ̄∀ ̄*)

メンテメニューはこんな感じ。
【奥さんのクロスバイク(TREK 7.3FX (赤))】
 ・シフト&ブレーキワイヤー交換
 ・チェーン交換
 ・タイヤ&チューブ交換
 ・ブレーキシュー交換
 ・ペダル交換
 ・ボディ洗浄&ワックス


【私のクロスバイク(TREK 7.3FX (青))】
 ・ハンドルカット
 ・チェーン交換


奥さんの自転車は私と同時期に購入したものの、普段は乗らないし、若様が生まれてからは
放置してあったので、チェーンにはホコリが積もり、ギアも錆が浮いていて、ワイヤーも雑草よろしく伸び放題という始末。
いっそのことドライブトレイン丸ごと入れ替えか!?とも思ったが、シフトは案外普通に動作するので、
使えるところは使おうという作戦になったのだ。
(´゚c_,゚`)

実は私、今までチェーン交換はショップでやってもらっていた。
なぜならチェーン切りを持ってなかったから。
あのチェーン交換だけに使う工具に1000円以上払うのがなんとなく嫌だったのが正直なところですが。。
( ´ Д ` )
これで自分で交換できるし、ミッシングリンクなんてのも装着できちゃう♪

さて、道具も揃ったし、まずは私の方から手をつけていこう。

まずは「ハンドルカット
私のクロスバイク、購入したのが古い(2007年)からなのか、他のクロスに比べてどうも幅が広い気がしてならない。
ロードバイクのハンドル幅(400mm)と比べるとすんごく広く感じる。
クロスバイクはマウンテンバイクからの派生なので、ハンドル幅も合わせてるのかな?
少し前に流行った極短のハンドルまではいかないものの、肩幅にあったハンドルにしたかった。

WEBで適正な幅を調べてみると、肩幅+100~150mmとか。
私の肩幅は540mm
そして現クロスバイクのハンドル幅はバーエンド込みで600mm、除きで580mm

なんだ、適正範囲じゃないか!Σ( ̄ロ ̄lll)

じゃこのままでいいのか。

終了~~~

というわけにはいかない!ヾ(*`Д´*)ノ

やっぱり自分の感覚を信じてここはネタの為にも切っておこう!

私のハンドルはフラットではなく、やや中央が湾曲しているので、ハンドルに取り付けているシフトやブレーキをずらせる範囲が決まっている。
ハンドルをフラットタイプにすればいいんだけど、ポジションも変わるし、ワイヤー類も見直す必要があるので却下。

b0270036_22351531.jpg


これが変更前のハンドル。


600mmってことは、

長さ的にやっぱりMTBサイズだったのね。

(・∀・)

レバーをずらせるギリギリまで寄せて、ずらした分がカットできる幅となる。
片側20mm、両方で40mm短くなる。
ふむ・・、20mmはなかなかいい数字ではないだろうか。

ではさっさく施工にかかりましょ。
これも今回購入したパイプカッター。
付けた目印に合わせてキリキリと・・・。
b0270036_22365913.jpg

この道具を次に使うのはいつになるだろう・・・

( ̄∀ ̄*)

カット自体はすごくカンタンだった。
カット面のバリを取って、さび止めにボディタッチペンを塗っておいた。
そしてバーエンドをはめて・・・
b0270036_22375520.jpg

完成!

b0270036_22394100.jpg

たかが40mm、写真ではそんなに変わらない風に見えるけど、試走してみるとその違いは歴然。

もうちょっと走ってみないと分かんないけどいい感じ♪

ハンドルカット、これにて終了~(´∀`)b
[PR]
by nanahoshy | 2014-10-20 22:41 | 自転車(パーツ・ツール) | Comments(0)

いつもの道で分かったこと

やーやー、またもや空いてしまったな。
最近始めたスマホのゲームに嵌ってしまって・・・
( ̄∀ ̄*)

先週末のお話。
ちゃんと乗りに行きましたよ。天気もよかったし。

DNFしたブルベのことを思い返すと、どうも体がおかしかった。
イチローは自分の体調管理の一環で、マシンを使ってトレーニングをすることで、
自分の体の調子を図っているという。
私もいつもの練習コースを走って調子をみてみることにした。

薄曇が張った空だったけど、空気は気持ちよかった。
b0270036_6165362.jpg

まずは大和川CRを石川方面に進む。
流石に三連休とあって、道行くローディの数が半端なかった
b0270036_617571.jpg


赤橋をわたり・・
b0270036_6173096.jpg


起伏に富んだグリーンロードで金剛山を目指す。

ッフッフッフ・・
やはり体が重い・・。
( ´ Д ` )

平坦道はまだしも、坂道が上れない。

ここの分岐から上りが始めるんだけど・・
b0270036_618967.jpg

いつもなら少し息が切れるだけなんだが、
足こそ付かなかったけど、汗はダラダラ、息はゼーゼー、
かなーりしんどかった。

むぅ・・・これは・・・


うすうす気付いていたものの、それを認めることを拒んでいたが・・・




私、太ったね!(≧▽≦)>

自転車に乗れてないのに、いつもの分量を食べたことで要らない肉が付いてしまっていた。
ゲームをやりながらおかしをボリボリと・・・
ひと夏の過ち・・・(´;ω;`)ブワッ

よし、悪いところが分かったので・・
b0270036_6192298.jpg

ガーっと下って・・
b0270036_6194282.jpg

ぷはぁー!
この為に生きてるね!
(*´д`*)ハァハァ


え?
何か!?( ̄∀ ̄*)


そう、金剛トンネルまでは行かず、途中で引き返したのだった。
用事があったからしかたないのだよ、ワトソンくん。
(´゚c_,゚`)

またCRにもどり・・
b0270036_6201340.jpg

茂ってるね。


b0270036_6202249.jpg

ジャングルかっ!


3時間で70kmちょい。
少し物足りなかったかな。
b0270036_6203526.jpg


今週もサイクリング日和となりそう。
どこいこかな♪
[PR]
by nanahoshy | 2014-09-20 06:21 | 自転車(ライド) | Comments(0)

三連休はサイクリング日和

三連休は予定なし。

本来なら600km走った後なので、休憩の意味でどこにもいくつもりはなかったのだが、
DNFで体力は有り余ってるわ、家に居てるのがもったいないくらいの秋晴れなので
やはりサイクリングに行くことにした!
(*´∀`*)

いつもなら目的地を決めてズバっとルトラボでルートを作ってedge500にインストールするのだが、
今回は行き先は決めず、気の向くままに進んでみようと思う。

というわけで、出発はいつもより遅めのam8:00。
フロントはzondaがまだダメなので、カムシンに変えていざ出陣!
と思ったら、リアタイヤがパンクしてまんがな。。
(´・ω・`)

ま、いいか。
ゆっくりやりましょ。ヽ(´∀`)ノ

時間があるので、チューブ交換ではなくて、パッチを当てることにした。
家なので何でも揃ってるしね~。

さっそくチューブを外して、空気を入れて・・。
b0270036_1536963.jpg

水桶の中にジャボン!
さてさて・・どこだ?穴が空いてるのは??


・・・



・・




どこやねん!!ヾ(*`Д´*)ノ

探しても探してもエア漏れが確認できない。
当然、バルブの箇所もつけこんでいるが、どこからも空気がもれていない様に見える。

空気圧が弱いからか?
とチューブがパンパンになる位まで空気を入れてみる。
b0270036_15375091.jpg

入れすぎ!?(´・ω・`)
でもこんなに入るんだな。。

空気をいっぱいにしてみてもエア漏れが確認できず。。
石鹸水で検査してもやはりエア漏れの箇所は特定できない。
(-ι_-)

しかたないので、新しいチューブに換装してパンク修理は完了。
下は新しいチューブとパンパンに膨れ上がったチューブ。
b0270036_1543175.jpg

チューブもゴムだったんだということを忘れていた。
( ̄∀ ̄*)

パンク修理している時に自転車をひっくり返してたんだけど、
バイク下に付けているツールボトルの接合部がひどく汚れている。
丁度いいのできれいにしてあげた。

やれやれ・・とバイクを起こした時に、表面保護シートがめくれかかっている箇所や、
劣化している箇所を見つけたので、それも貼り直してあげる。


パンク修理から始まって、表面保護テープの修繕。
気が付けば何故か10:00前・・・


もうええわ。。(´_ゝ`)=3


ということでゴロゴロdayになったのでありました。

おしまい。
[PR]
by nanahoshy | 2014-09-14 15:44 | 自転車(未分類) | Comments(0)

ビワイチ(特盛)2

ポッケに入れていたはずのスマホがない!
あちこち探してみたが、やはり見つからない・・・(´Д⊂)

これに気付いたのは、真野のコンビニの400m手前。
たしか雄琴温泉付近で見たのは確実に覚えてるし、さっきの交差点でも見たような・・

とにかく急いで着た道を引き返し、落し物さがしの時間が始まった。
朝早いし人の通りも少ないからすぐに見つかるかもしれないという期待は、
3km戻っても発見できない現実に淡く消えていった。
途中、ガソリンスタンドで借りた電話で自分の電話にかけたところ、留守電になっていた。
( ´ Д ` )

留守電になるってことは、誰かが電源を切るか、破壊されてしまったことが考えられる。
いずれにしてもいい結末は迎えられそうにない・・・
更に数キロ進むも発見には至らず、丁度交番があったので、紛失届けを出すことにした。
b0270036_2155641.jpg

ところが事態は一変する。

紛失届けを出すのに名前と電話番号を伝えたところ、
なんと既に別の交番に届けられているというではないか!!!
場所は大津北警察署、拾って頂いたのは「琵琶湖大橋交差点」。。

あそこか!!
(´゚c_,゚`)ノノ


交番のおまわりさんにお礼をいって、また来た道を全速力で戻った。
大津北警察署では返却手続きをし、無事に手元に返してもらうことが出来た。

アスファルトに落下したにも関わらず、ケースに少し傷がついた程度で、本体は全くの無傷という奇跡!
だが、拾ってくれた方は名前を伝えていかなかったのでお礼ができなかった。
こんな辺境のブログなどご覧にはなってないと思うが、一応この場を借りて・・・

スマホを拾って警察に届けて頂いたこと、本当に感謝しています。
お礼を伝えることが出来ないのが残念ですが、貴方の親切のおかげで私は幸せな一日を送ることができました。
本当にありがとうございました。
ぺこ<(__)>


落し物がすぐに戻ってきたのは良かったが、1時間ほどロスしてしまった。

ここまでで1つの記事にしたいところだけど、まだビワイチは始まったばかり。。
残りはマキでいきます!(笑)

【08:55 111.7km サークルK大津真野店】
とりあえず当初のポイント、真野のコンビニで休憩。
b0270036_2182255.jpg


時間はロスしてもしっかりと補給は摂る!

( ̄∀ ̄*)

次はどーんと飛んで、山岳エリアのある奥琵琶湖の手前、マキノが休憩ポイント。
b0270036_2185075.jpg

遅れを取り戻そうと35km/hで進行。
向かい風じゃなかっただけいいけど、それでも心拍は145~150台、しんどいわ!
( ´ Д ` )

【11:10 155.0km ファミリーマート高木浜一丁目】
b0270036_2199100.jpg

炭酸とおにぎり、フルーツゼリーを補給。
後からみるととんでもない食い合わせだな( ̄∀ ̄*)

コンビニを後にして府道54号線方向、東に進路を変える。
いよいよ琵琶湖北側、奥琵琶湖の山岳エリアに突入だ!

山岳エリアといっても標高差266m 平均勾配3%というもの。
実質の上りに行くまでは、湖畔の道をゆるりと進むことになるので、まったく構える必要はない。
b0270036_2194231.jpg

b0270036_2110637.jpg

b0270036_21102586.jpg


この看板の先からつづら折の登りが始まる。
b0270036_21104118.jpg

いやぁ、平坦な道は誤魔化せても、上りはサボリが誤魔化せないな~。
すぐさまインナーローに切り替えて、うんせ、うんせと上る。
途中で展望台のある広いところに出たが、まだここはtopではない。
b0270036_21105276.jpg

更にうんせ、うんせとペダルを回してようやくtopに到着。
b0270036_211146.jpg

いや~キツい!でも気持ちいい~(*´∀`*)ノ
自転車の乗っていて喜びを感じることのできる一面だ。

後は下り。
b0270036_21111644.jpg

下ってそのまま木之本まで行き、例の名物パンを食する予定であったが、
時間が押しているのと、この時点でお腹が空いていたので、予定を変更して
木之本までは行かず、手前の道の駅「あじかまの里」でランチをすることにした。

ザッと下って道の駅へ~(≧▽≦)ノ

【13:23 186.9km 道の駅 あじかまの里】
ここは何回か来たことがあって、お目当てはもちろんアレだ。
b0270036_21113089.jpg

鯖寿司+きつねうどん
この鯖寿司は1000円なんだけど、旬の時期になるともう1ランク上の商品もある。
b0270036_21114361.jpg

通常の鯖寿司だって、十分に美味しい(*´∀`*)
うどんは冷たいものを頼みたかったが、冷たいものばかりだとお腹に良くないので、温かいものを注文した。

お腹がふくれた後にはデザートもしっかりと取って、いざ出発!
b0270036_21115458.jpg

さぁ、いよいよビワイチ後半戦だ。
(´c_,`*)
[PR]
by nanahoshy | 2014-09-02 21:11 | 自転車(ライド) | Comments(2)