for my Life

nanahoshy.exblog.jp

E6100のエラーと、お風呂場での出来事

気がつくと、ハードディスクレコーダーの液晶に何やら表示がでている。電源も入れていないのに。
b0270036_6221116.jpg
何か嫌な予感がしつつも、説明書を読むと「修理が必要な状態です。」とのこと・・。
web検索入れてみても、この症状だと中のHDDは絶望的らしい。( ´ Д ` )
幸いテレビの録画データ位しか中に入ってないけど、私の膝といい何かと壊れまくる連鎖が継続中です。
(´・ω・`)

さて、膝痛の方は今日大きな病院に行って検査をすることにしたんだけど、その前にある事件が起こったので書いておくことにした。
金曜に抜いてもらった膝の水は、日曜日の朝段階でパンパンに腫れてしまっていた。
私の場合、足をまっすぐにすると、膝頭の上、幅5cm長さ15cm位が隆起していて、ここに関節液が溜まってるのがわかる。
この週末も足に負担をかけない様に、外出はしていない。にも関わらず、この状態ってのはやっぱり普通じゃないと思う。
でも事態は一変する。
それはお風呂に入っていた時のこと。

体を洗い終えて立とうとした時に、足を滑らせて軽く尻もちをついてしまった。
お尻はそんなに痛くなかったんだけど、滑らせた足が痛めてる方で、滑らせた瞬間に何か筋肉が押し潰される様な感覚を覚えた。
その瞬間、ものすごい痛みが走ったんだけど、膝を見てみるとそれまであった膝上の隆起が消えている!
(`・ω・´)
関節の痛みはあるものの、膝も若干曲がる感じ。なんだこれ!?

感覚的には、水の溜まった袋が破れたか、どこかに移動した様な感じがする。
一晩寝た後にこれを書いてるが、今も膝は痛いけど、水が溜まっていた時のものとは違う種類の痛みだ。
もし袋が破れて体組織の中に関節液が広がったとしたら、あまりいいことではないと思うけど・・・。
ま、今日検査してもらうので、その時に聞いてみよう。

検査ということで朝飯は抜いてます。
昼に終わることを願ってます・・・切に。(´・ω・`)
[PR]
by nanahoshy | 2013-02-18 06:23 | 痛風