for my Life

nanahoshy.exblog.jp

GARMIN EDGE500のバーチャルパートナー機能

家でゴロゴロしてるとネタが枯渇してしようがない・・
写真を漁ってたら、丁度いいのがあったのでupしておくことにする。

GARMINさんはナビ機能、サイクルコンピュータ機能の他に、バーチャルトレーナー機能ってのがついてる。
MAPデータを作成する時に平均速度を設定すると、その速度で走る影武者君と、リアルで走ってる自分を、実際に走ってる時にMAP上で表示してくれるのだ。
b0270036_4211566.jpg
黒い点が自分で、白い点が影武者くん。
これは、自分が想定を上回っているとか、遅れてるってのが一目でわかるので、トレーニングや時間を決めて走る時なんかにはすごく重宝する。
b0270036_4212564.jpg
影武者くんに抜かされると、こんな風な画面になり、画面表示も「Dist Behind」や「Time Behind」という文字に変わる。

ただ、この影武者くん、マシンなので坂道という概念がないので、激坂でも涼しい顔で進んでいくつわものなので注意が必要だ。( ̄∀ ̄*)


(おまけ)

冬場、防寒用にゴツい手袋をしてるので、背中に入れた食料を取るのにいちいちグローブを外して取らなきゃいけない。
そんな面倒を解消したのがこちら!


b0270036_4213930.jpg

ドドン!

※注) 刺しているのは「干しイモ」です。( ̄∀ ̄*)ノノ
[PR]
by nanahoshy | 2013-02-21 04:25 | 自転車(パーツ・ツール)