for my Life

nanahoshy.exblog.jp

違和感の正体

スポーツ選手が故障した時に、よく「違和感」って言葉を耳にするんだけど、あれって何?って思ってた。
痛いのか痛くないのか、動けるのか動けないのか、なんやねん!?(´・ω・`)
でも、私は今まさに「違和感」に苛まされている。
膝痛が治まってから1ヶ月経ち、その間は殆ど自転車に乗っていない。
お気づきの方も多いと思うが、私が去年叶えた願い事は、瞬く間にリセットされている。(´・ω・`)

カラダコントロールを今年もやらなければいけないのだが、去年とは少し勝手が違う。
リハビリがてら、10~20kmほど流して走ってみるのだが、膝に違和感がある。
膝にトルクをかけるとピリリと痛くなる。ケイデンス70位でゆっくり走ると、痛くはないけどなんか引っかかる感じがする。
ジョギングはまだやってないけど、100mダッシュをしたら膝がカクカクいってた。あまり走ることはしない方がいいみたい。
普通に生活する上では問題ないけど、激しい運動はできない。なぜなら、膝に違和感があるから・・・。
なるほど、違和感の使い方が分かった今日この頃なのでした。(´・ω・`)

そうは言っても本当にウェイトがやばいので、今日からチャリ通を再開してみた。
足に負担の掛からない様に、ゆっくり回してるので、これで様子をみてみよう。


b0270036_2030429.jpg
今うわさの「○ちゃん製麺(冷麺)」
お昼に作ってみた。
スーパーとかで売ってる冷麺より全然美味しい。(*´∀`*)
b0270036_20301589.jpg

少しタレが濃いので、生野菜や温泉玉子で味の強弱をつけた方がいいと思う。
[PR]
by nanahoshy | 2013-05-13 20:31 | 自転車(未分類)