for my Life

nanahoshy.exblog.jp

美濃路ライド

もう1週間前になるのね。
更新がカメですいません・・・( ´ Д ` )
b0270036_23255390.jpg

ここは岐阜県は美濃市。R156沿いにある道の駅「にわか茶屋」である。
宿泊代をケチって数年ぶりに車中泊をしてみたが、足が伸ばせないのってやっぱり窮屈だわ。( ´ Д ` )

今日はShoro'sの方々と美濃路ライドに同行させて頂くためにこの地にやってきた。
いや~名古屋からここまでって結構遠いのね(´゚c_,゚`)
一応睡眠は取れたけど、遠足前夜よろしく興奮と寝苦しさで眠りは超浅かった。
待ち合わせ時間の1時間前になってうつらうつらしていると、全開の窓から
「フゴゴッ!フンッゴゴ!!(しんどぉぉおおおおお!)」
という鳴き声掛け声に目が覚めた。

熊!?
辺りを見渡してみると・・・
b0270036_2325426.jpg


なんだ、ゴンタ君か。(*´∀`*)=3

こりゃ失礼・・。
INNAさんは今日は走らないけど見送りに来てくれたみたい。
金沢400以来なんだけど、なんかほんわかする人なんだよね~。
今度の紀伊半島一周ブルベには参加するとのこと(驚)
しかも私と同じくSRが掛かってるので本気で走る!とのこと(驚大)
待ってますよ!がんばりましょうね(・∀・)
そんなことを話しているとShoro'sジャージを着た人たちがワラワラと集まってきた。

Shoro'sの方々と会うのはもちろん初めてなんだけど、基本的にはKTMさんのブログのコメントで見かける人ばかり。
この日は、ケンさん・KTMさん・なかさん・リキさん・shigaさん・こーさん・チャップリンさんとご友人・NAO-TCRさん・こうぞうさん・masaさん・gottuさんとご友人・トモロッチさん・matzさん・デリオさん・ひろ@bikeさん、そして私の18名の参加となった。
よく覚えてるな?
フハハ!そんな訳はなかろう!
ひろ@bikeさんのブログから引用しました!!(*´∀`*)
顔は覚えているけど、あの短い時間じゃ名前が紐付かないわ(´・ω・`)
b0270036_23291630.jpg

ケンさん主導でブリーフィング。今日は雨予報なので、行けるとこまで行きましょうということになった。
こんなコース
(これは実際に走ったコース。予定では郡上市まで行くルートだったみたい)
b0270036_23294641.jpg



じわっと上って折り返しって感じ。


KTMさんいわく
「六甲山(神戸側)の様だよ」
と教えてくれたが、六甲山は先週痛い目にあわされているので内心ビビッていた。
(´゚c_,゚`)

途中休憩ポイントで休みつつ進むということで、隊を4つに分けて行くこととなった。
適当に分かれて付いていったが、私はShigarakiyakiさんのチームに入った。
shigaさんのバイクは雨ということでビアンキのシクロ仕様だったが、なんだか珍しいハブだなと思ってたら・・
b0270036_2331398.jpg


なんと、あの「GOKISO」だった!

ピンクなんてあるんだ!?って聞いてみたところ、「頼んで作ってもらっちゃった♪」って・・・
なんかすごい世界だ。さすが自転車王国!!!。゚+.(・∀・)゚+.゚

コースは板鳥川沿いに進んでいく。
後から見ると上り勾配なんだけど、足に負担がかかるような傾斜じゃなかった。
前を行くmasaさん。体系は私と同じく「ガッシリ系」 だが、違うのは鍛え上げられたふくらはぎ!
b0270036_233132100.jpg

これをオカズに次の休憩地点までライドを楽しんだ。(;゚;∀;゚;)ハァハァ

b0270036_2332150.jpg

ここは板鳥温泉の休憩ポイント。

ここで雨雲の様子をみて、やはり予定のコースだと峠の下りで雨になる可能性が高いので、コース変更ということになった。

右の画は、「go雨!探知機」というアプリを使って雨雲の様子を見てるところ。
何かの儀式ではありません。(`・ω・´)

なかさんの提案で、川浦(かおれ)渓谷まで行こうということになったので、今までの走りやすい道を外れてダートな感じの道をちょこっと走る。
b0270036_23323357.jpg

と、この先の土だまりでリキさんが落車!!
ほぼゼロスピードだったのと、下がジャリだったのでケガは無かった様だ。(´c_,`*)
b0270036_23324720.jpg

私も駆け寄っていったが、他のShoro'sメンバーの手がたくさんリキさんに差し伸べられていた
紳士なチーム、Shoro's! (*´∀`*)

ここのすぐ先が最初のポイント
b0270036_23382451.jpg

揃いの服を着てキャッキャ言い合ってる男衆、ホントに子供の様だ。(*´∀`*)
b0270036_23383885.jpg

いいなー。こういうのはいつものオヒトリ様ライドでは味わえない楽しさなんだな。
b0270036_23385637.jpg


たっぷり空気と景色を堪能した後、出発!
でもしばらく進むとまたストップ。
ここが絶景ポイントらしい。
b0270036_23395831.jpg

う~ん・・・

やっぱり写真じゃ素晴らしさを伝えきれないね。
(*´∀`*)

ここで、本格的に雨が降ってきた。

どうやらここからは折り返しで、今来た道を帰っていく様だ。
下り基調、雨、ということは落車のリスクが上がるので、慎重に走行せねば・・・。
(´・ω・`)



雨・・・キツくなってきたな。
(´c_,`*)






これ、ゲリラなんじゃ・・・
( ´ Д ` )





ああ、パンツまでぐっしょぐしょだなぁ。。
(´_ゝ`)





帰ったら自転車洗わないとなぁ・・・
(´_ゝ`)




・・・






ガチャン!




「いやっほおぉおおおおおーーー!!
ヾ(*`Д´*)ノ」


それは突然訪れた。
ナナホシは雨の音にかき消されない様に叫んでいた。
雨って降り始める前~始めは嫌だけど、完全に雨っ!ってなっちゃうと逆にテンションが上がってしまう。
そう、わたしは元々雨のライドが嫌いではない、いや、むしろ私は雨が大好きだった!
フォ━━━ヽ(´∀`)ノ━━━━!!!!

それまでは上りで体内温度が上昇していたが、雨が降ることで冷やされ、足もギュンギュン回ってくれる。
ガチャガチャとシフトをクリックし、アウターローへ。
たしかに雨の下りはスリップしやすい。だけど、前輪さえコントロールを失わなければ自転車を制御することは可能なわけで、しっかりと前傾でフロントタイヤを路面にグリップさせることだけを集中した。

自分でも驚くほどの豹変ぶり。
まるで満月を見た狼男が変身するかのごとく。

冷静になって考えるととても危険なことをしていたと思うんだけど、当時はテンションというかアドレナリンというか、
何がどうなってたのか分からないけど、まるで何かに取り憑かれた様に自分が変わってしまったという実感がある。
(´・ω・`)

そんな頭のネジが飛んだ走りをしているのは私一人だったので、ほどなく先頭を行くmatzさんを捕捉!
スリップストリームに入るとストレートで一気に前に出た!
やた!このまま逃げれればいいお土産になるぞ!!

と思ったのも束の間、
道を知らなかった私が分岐で迷って止まっていたところをmatzさんに抜き返されてしまった。
ァ'`,、'`,、'`,、'`,、(´∇`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

再びmatzさんについて行こうと思うも200mほど離されてしまい、追いつくのは困難だと思ったので
少しギアを落として走りはじめた。

雨の音は大きくなる一方で、視界も悪かったが、逆に頭の中はキンと冷え冷えになっていた。
戻ったら何食べようとか、昨日食べたメンマは今どの辺にあるんだろうとか・・・
食べ物のことばっかりだな(笑)

と、ふいに私をパスしていくローディが!
Shigaさんだった!(*´∀`*)
これはチャンス! ナナホシはShigaさんに付いて行こう作戦に切り替えた。

ところがShigaさんはかなり速くて、上りで離され、下りで追いつくという感じで、付いていくのが精一杯だった。
`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

と、かなり下ったところで道の傍らにたたずむShoro'sジャージを確認。
前を行くmatzさんだった (`・ω・´)

まぁ。。こんなところで待ってるという訳でもなく・・・
予想どおりパンクだった。(´・ω・`)

matzさん、なんでも2週続けてのパンクだそうで・・・
ありがとうございます。極上のネタ提供。(≧▽≦)
b0270036_23463235.jpg


ここで後続の一団を待ってリスタート。
残りはのんびりと帰る。
ゴール前スプリントはさすがに雨だから・・
と油断していると、前を行くなかさんがダッシュ!これに反応したのはKTMさん!
勝ったのはなかさん!!!オォオオォヽ(´C_,`o)ノオォォオオ!!!
ブログで繰り広げられている光景そのままだった(笑)

b0270036_23464980.jpg

みんなずぶ濡れ、そしていい笑顔。
落車、パンクがあったものの、皆無事に帰って来ることができた。
しばし談笑の後、リキさんが〆て解散となった。
b0270036_2347215.jpg

この五平餅の味は忘れない。

一緒に走って頂いた皆さん、セルフィッシュな走りをしてしまったので
「走り」で話ができなかったことを反省しております・・。
また機会がありましたら、じっくり走らせて頂きますのでよろしくお願いします。
(・∀・)
[PR]
by nanahoshy | 2014-07-22 04:00 | 自転車(ライド)